名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

オタスクールライフ再び。「げんしけん」12巻発売。

IMGP1329.jpg
木尾士目氏の描くオタスクールライフ漫画「げんしけん」12巻が22日に発売となり、名古屋のアニメイト・メロンブックスにも早速入荷していた。
「げんしけん」12巻は10年ほど前に連載していたものの第2シーズンの3巻目でもあり、通称「二代目の参」。帯や背にも「二代目の参」と書いてあった。


すっかり現視研に定着したオトコの娘・波戸賢二郎。自身の容姿にコンプレックスを持つ矢島、あっけらかんとしつつも考えが読めない吉武とともに、新入生トリオで大学生活を満喫する。謎の美少女がいるとうことで学生自治会から不審に思われた波戸くんだが、その危機を救ったのは謎のイケメン……吉武のお兄さんだった! しかし彼には重大な秘密があったのだ! 既刊と同様、描き下ろしのおまけページも大量に収録!!
――――――アフタヌーン公式サイトより引用


IMGP1316.jpg
メロンブックスでは変則3列のタワーが形成され、販売場所も入口すぐの新刊コーナー。
ただレジから入口への動線に若干引っかかるのか、見ると時々お客さんが引っ掛けてタワーが変形したりしていた。
購入特典はなし。POPもこの日は見かけなかった(今日以降も付けるかは不明)。

IMGP1315.jpg IMGP1313.jpg
アニメイトでは新刊コーナー平台に2×3で陳列。ただしここ数日は発売ラッシュが続くっぽいのですぐ移動になりそう。ここの他にも通常のコミックス新刊コーナー平台にも陳列されていた。購入特典として荻上の描かれたペーパーが付属。


個人的簡易レビューというかハイライトのコーナー

IMGP1330.jpg
今回の新キャラ吉武の・・・・・・兄。長身クール系でなかなかのイケメン。
・・・が、彼には重大な秘密というか陰謀が。
読み進めていくと波戸ちゃんは途中で気付いたような感じを受けるが、一体どこで気付いたのか。途中で感じていた「違和感」が鍵だったのか、それとも実は気付いてなかったのか・・・その辺に関して言及していないので謎。

IMGP1333.jpg IMGP1335.jpg
で、その波戸ちゃんは今回も可愛らしゅうございました。
個人的に生活感溢れる日常シーンって大好きなので、帰宅→化粧落とし→夕食→机に向かうの流れは最高でした。モグモグやってる波戸君可愛いwww
右の写真は思わず妄想が口から飛び出した瞬間。すぐ我に返って悶絶する波戸君可愛いwww
なんというか810ちゃん(波戸君の別人格)にどんどん侵食されてる気がするのだが、まぁ可愛いから良しというか・・・うんw

IMGP1332.jpg
そして今年の文化祭もコスプレをやるげんしけんの面々。
左からピングドラム、ワンピース、ベヨネッタですね。3人ともハマってます。
というか外うろつくなという以前にどこで着替えたお前ら
そして朽木君を大野さんは嫌ってるハズなのになんかちゃっかり混ざっているのか引き込んだのか・・・なんだか彼がどんどん謎な存在に・・・・
ちなみに荻上さんたちは部誌を作るようで、それにまつわる話もちょこちょこ。

レビューを漁っていたらCometさんが『カバー下(カバーを取った本の表紙)のイラストに誰得とツッコミを入れるなど。』と言っていたのでどれどれ・・・?と見てみると、矢島っちのセクシー(?)ショット。一瞬誰得だよ本当に!とつっこんだが、しばらく眺めていたら可愛く見えてきたのは局長の目がおかしいのか、本編効果か・・・・・・?w

その他の「げんしけん」12巻感想としてはgurimoeの内輪ネタ日記さん『今回は吉武さんのターン!が大幅増ということで個人的にテンション上がってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!』や、天井天丼さん『波戸くん中心にそれぞれ役割果たしてるし安心して読めますわあ。』など。

【関連リンク】
木尾士目(Wikipedia)
げんしけん
12巻アニメイト通販ページ
12巻メロンブックス通販ページ
12巻Amazon通販ページ

【感想リンク】
波戸君の乳首券大増刷の予感?ヲタブロ
げんしけん二代目3巻の感想レビュー - gurimoeの内輪ネタ日記
波戸くん中心にそれぞれ役割果たしてるし安心して読めますわあ。 - 天井天丼(Twitter)
「性」について木尾士目さんならではの視点から描かれているところが面白い - しゃーんちゃん(Twitter)
関連記事
スポンサーサイト

| コミック | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/103-544e947f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>