名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

こってり濃厚なバトルエロス「スペルマニアックス」発売

IMGP1377.jpg
ドリル汁氏の成年向けコミック「スペルマニアックス」が名古屋では23日に発売となり、メロンブックス名古屋店で早速入荷されていた。
「スペルマニアックス」は以前発売された「スペルマスター」の続編で、メロンブックス特設サイトによると『フタナリと白濁と魔法と快楽に塗れた魔法少女学園物語』。


美少女たちに生えた立派なチ○コと爆乳が揺れまくる、魔法少女学園ストーリーの続編が登場☆
成り行きで魔法少女になった普通の女子校生・猫宮ケイに降りかかる、様々な不幸とエロ珍事!
けんか早い同級生やストーカー娘を皮切りに、個性的なヒロイン達がHと魔法で乱れまくります。
フタナリ魔法少女たちの白濁濃厚痴態を圧倒的な画力で描く、衝撃の1冊をどうぞご堪能下さい♪

――――――メロンブックス特設サイトより抜粋

IMGP1347.jpg
メロンブックスでの陳列の様子。変則3冊組でタワーが積まれていた。
POPは特に付いていなかったが、購入特典としてペーパーと描き下ろし着せ替えブックカバーが付属。特典は両方ともドリル汁氏の描き下ろしで、特にブックカバーは元々エロい表紙が更にエロいことになる汁ダク仕様。


IMGP1378.jpg
ドリル汁氏の作品の特徴は何といってもむっちりとした重量感溢れるエロボディ
つるぺたの女の子でもはちきれんばかりの迫力。
ぷにぷにツヤツヤテカテカで、ただ立っているシーンなのに非常にエロい。

IMGP1379.jpg
そして前作でも登場した生徒会の部下2人組は今回も登場。
流行りだからというわけではないが男の娘
男なのにドリル汁氏の画風のせいでやはりエロい
というかもはやパッと見はただのつるぺたなふたなり娘に・・・・・・w
男の娘が苦手な方でも大丈夫です(※何がだよ


IMGP1380.jpg
そして汁ダク。すっごい汁ダク
メロンブックス特設で「最終汁兵器・ドリル汁先生」と紹介されているだけあって、絶頂シーンは溺れんばかりに汁ダク。
それ以外のシーンでも汁が飛び交いぶっ掛かる勢い。ただ特徴的な画風と汁描写で若干絵面がごちゃっとしてしまい、人によっては読みにくい印象を受けるかもしれない。
ちなみにストーリーは前回を持っていないと分かりにくい部分もあるので、持ってない人はこの機会に是非。個人的にもお気に入りなので是非。

「スペルマニアックス」の感想としてはヘドバンしながらエロ漫画!さん『ストーリーもエロも実にハイカロリーな作品であり、それでいて何回も読み返したくなる面白さや実用性がしっかりあるのが嬉しいところ。最終巻となる第3部が非常に楽しみですねぇ。』や、それは私の妄言ださん『スト-リ-も楽しめ、エッチも超絶に使えるというから、大変に良かったというか満足出来まくりましたよ~』など。


【関連リンク】
ドリル汁 Twitter / Pixiv / Blog
スペルマニアックス メロンブックス特設ページ / Amazon
スペルマスター メロンブックス特設ページ / Amazon

【感想リンク】
ドリル汁『スペルマニアックス』 - ヘドバンしながらエロ漫画!
ドリル汁さん新刊「スペルマニアックス」購入♪ - それは私の妄言だ
魔法少女たちとの白濁と魔法と快楽に彩られた日々 - えろ☆でい
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/106-05ead9c2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。