名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

殺伐とした日常に猫参上!「神社生活+ねこ」再入荷。

20120720_221343.jpg
桜庭友紀氏のサークル「PERSONAL COLOR」が昨年末のコミケ81にて頒布した一般向け東方同人誌「神社生活+ねこ」が7月20日、メロンブックス名古屋店に入荷した。
「神社生活+ねこ」は博麗神社にやってきた猫とそれを取り巻く霊夢や魔理沙たちとのほのぼのストーリーで、告知ポスターによると「子猫が見つめた博麗神社の日常☆」。


里親を探していた駄菓子屋のおばちゃんから、生まれたばかりの子猫を引き取る事にした霊夢。早速神社へと連れて帰り、萃香と魔理沙を軽くあしらいながら子育てのお勉強に取り組みます♪そんな折に猫に詳しい紫が現れ、お腹を空かせた子猫にミルクを与える事になったのですが…?子猫との生活を交えた博麗神社の穏やかな日常を描く、魅惑のほのぼのマンガをお見逃しなく!
――――――メロンブックス特設より引用


20120720_195404.jpg 20120720_195544.jpg
今回は東方新刊コーナー棚への陳列。ちなみに8月11日の夏コミにて「在り、成り、そして在る」の中編が頒布となるため、それに合わせての再入荷らしく既刊の「独白」や「在り、成り、そして在る」の前編も再入荷・同時陳列されていた。


ここからは局長による簡易レビュー

実は局長は名前に「猫」を付けるほど猫好きで、「神社生活」も実は既に購入していたり。そしてもう何度も何度も読み返してます。
というわけでレビューもしたいなーと思いつつ機会を逃していたので今回はちょうどいい機会。若干熱入り気味ですw
20120720_221405.jpg
ということで駄菓子屋のおばあちゃんとこから博麗神社へやって来た猫。
子猫ということもありモフっとしてて可愛いです。
猫の描写はリアルでもなくマンガチックでもなくその中間ぐらい。
心なしかHP等で桜庭氏のアバターとして描かれている猫に似ている気が。

20120720_221431.jpg
遊びに来たレミリアと戯れる猫。
慣れない霊夢に対し、過去に飼っていたこともあり非常に慣れた扱い。
その笑顔にカリスマは無いも同然ですが、非常に癒されます。
猫と戯れる女の子っていいですよね・・・・・・(*´∀`*)ポワワ
ちなみに過去に飼っていた猫からはあまり尊敬されていなかったようですが、皆膝の上で息を引き取っていったという述懐をみるに慕われてはいたみたい。
猫にしろ人にしろ、愛するものの死に目には会いたいもんですよね・・・・・・

20120720_221602.jpg
そして猫といえば外せない「予防接種」。医療関係はやはり永遠亭ですね。
施術は里の人たちからの信頼も厚い永琳先生。
しかしいくら万能選手とはいえ、人も動物もってどうなのかそれ・・・w
ちなみに猫の注射はお尻からというのは初めて知りました。
教えられることなく連れて来られて射されたらそりゃ拗ねますわなぁ・・・
射された瞬間の猫の悲痛な顔が・・・w

20120720_221702.jpg
最初はあまり懐かれなかった魔理沙も紫から教わった猫語の助けもあってか、最終話辺りでは帽子の中に入るほど懐いてたり。まぁ単に寒いだけかもしれませんがw
魔理沙の帽子の中があまりに定位置感溢れる描写だったため、今回レビュー用に撮影する時まで気付きませんでしたw

この同人誌は桜庭氏自身が気に入っていたのか、それとも人気が高かったからか「神社生活+ねこ 末の正月編」という8ページの番外短編も発行されたほど。
こちらは残念ながら現在在庫切れで、再入荷も未定とのこと。

猫が大好きな身としては、是非いつか続編を出して欲しいところ。

「神社生活+ねこ」のレビューとしてはるくらんさん『神社生活+ねこが面白すぎて和む、あれはいい作品だ』や、同人誌とか読んだり?さん『人間や妖怪がねこにふりまわされたり、逆にねこがふりまわされたりと、賑やかながらもほのぼのとした雰囲気の物語。ちょっと、ほっこりしますね。』などなど。

【関連リンク】
桜庭友紀 HP / Pixiv
「神社生活+ねこ」特設ページ
「在り、成り、そして在る 中編」特設ページ

【感想リンク】
神社生活+ねこが面白すぎて和む - るくらん(Twitter)
『神社生活+ねこ』 - 同人誌とか読んだり?
東方同人誌感想「いつかの星のその名前」「神社生活+ねこ」 - くるくるばたばた

関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 23:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/137-ec8cfbf9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。