名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

せつなかわいさG級の擬人化4コマ「ごきチャ」発売。

20120728_064155.jpg

るい・たまち氏がまんがタイムきららキャラットにて連載中の4コマ漫画「ごきチャ」の第1巻が27日に発売となり、名古屋のアニメイト・メロンブックスでもさっそく販売が始まっていた。
「ごきチャ」はるい氏が同人誌として出していた「!!」と「!! !」の商業連載版で、メロンブックス特設によると「ゴ○ブリ擬人化ほのぼのコメディ」とのこと。


世界一健気なG、ここに登場!!
人間のお友達がほしくて、ゴキブリがいないという北海道に越してきたごきチャ。
殺虫スプレーをかけられても、猫に追いかけられても、川に流されても、ごきチャは精一杯前に突き進む!!かわいさ100%でお届けします!

――――――芳文社作品紹介ページより引用


20120727_124321.jpg 20120727_124326.jpg
アニメイトでは大判新刊コーナーの平台と棚にての売り場展開。
購入特典として『描き下ろし4コマしおり』が付属。
売り場に出ている分をざっと見てみたがとりあえず種類は1種類の模様。

20120727_195409.jpg 20120727_195343.jpg
メロンブックスでは入り口すぐのコミック新刊コーナーに大きな特製POPを付けての売り場展開。表紙を立体的に工作しただけでなく、店員さんによる大きな手書きPOPには『これはまさか・・・Gぎじんか?!』『メロンブックス特典ではオリジナルごきチャペーパークラフトハウスが!!!・・・はうす・・・(・.・)・・・何も言うまい』などのコメントが。
なお、コメントにあるとおり購入特典として描き下ろしの「『ごきチャハウス』ペーパークラフト」が付属するのだが、どう見てもアレ
一部のサイトでは「Gホイホイじゃねーかwww」とのツッコミが入っていたが、あくまで外見のみのペーパークラフトでありホイホイとしての機能はなし。


ここからは局長による簡易レビュー


20120728_064259.jpg
ゴキブリとか虫の擬人化漫画っていうのは過去にどこかで見た気がするんですが、ここまで可愛いのは初めて見ました。部屋でリアルなの見たら無言で叩き潰しそうですがw
全体的にはゴキブリの生態をおもしろ可愛く描く虫漫画・・・というわけでなく、人間と友達になりたい変なゴキブリっ娘のひたすら健気な話。
東京では嫌われるからと北海道まで旅するとかもうね!もうね!

20120728_064522.jpg
猫に追われたり、鳥に狙われたり、犬に振り回されたり、人間に潰されそうになったりと可哀想な状況が続きますが、途中で見せるほのぼのなシーンが見ていて実に癒されます。
まぁだいたいその数コマ先ではまたピンチなわけですがw

20120728_064634.jpg
登場人物(?)は基本ごきチャ1匹だけですが、巻末付近ではチャバネゴキブリの「ちゃば(ごきチャが勝手に命名)」も登場。過去にごきチャが訪れた家に住んでいたゴキブリで、後述するごきチャの性格のせいで家を追われたとのことでちょっとお怒り気味。
といっても見ての通りのツンデレキャラ。お詫びにと頑張るごきチャの前に最終的にデレます。が、折角の努力を無駄にするのがごきチャクオリティ。作ってあげたちゃばの家はどう見てもアレだったという・・・
しかし性格といい外見といい、髪型変えたらまどマギの杏子みたいだw

20120728_064653.jpg 20120728_064340.jpg
汚れたり散らかってたりするとすぐに片付けたくなるのがごきチャの性格。
ゴキブリなのに潔癖症とか、お前本当にゴキブリかよ!wwwと、思ったがゴキブリは意外ときれい好きらしいのでこの描写はあながち変でもないのか・・・?
とはいえ仲間(ゴキブリ)内には不評っぽいw

20120728_064818.jpg
不幸キャラというか不憫ながらも健気なごきチャに終始ハラハラさせられるこの漫画。
おもわず各所で「ごきチャ逃げてぇぇぇぇぇ!!」と叫びたくなったり。
というかもう裏表紙ですら気が抜けません。縁側でお茶みたいなほのぼのシーンですけど「ごきチャそこから逃げてぇぇぇぇぇ!!><」
なんというか作者はある意味楽しんで描いてそうwww

虫が苦手な人はちょっとドン引きしそうな本作ですが、虫そのものの描写は意外と少なめ。
ゴキブリはごきチャとちゃばの2人しか出ませんし、その他の虫は擬人化されてないとはいえ蝶に蜂に蛍などの比較的好かれやすそうな虫たち。
可愛くて健気なごきチャにあなたもハラハラさせられてみては・・・?


「ごきチャ!」1巻のその他のレビューとしてはアサガヲBlogさん『やっぱり、日本の擬人化能力の高さは狂気の沙汰を越えてるな。当然、ゴキブリなんて地球上でもっとも存在意義のない存在と思っていたけど、これを読んだら心の中ですらおもってはいけない!って思いかけてるもんorz』や、徒然なる一日さん『殆どの萌え属性を持っているけど、Gという事実で全てが台無しなごきチャさん。殺されかけても、捕食されそうになっても・・・一生懸命頑張る可愛らしい姿はかなり萌えますよw』など。



【関連リンク】
るい・たまち(Twitter)
ごきチャ(芳文社)
【夏の風物詩】ゴキブリ、それは黒く、たまに茶色い…(ぷよアニ速報)
「ごきチャ」第1巻のメロンブックス特典がどう見てもホイホイな件(徒然なる一日)
ゴキブリ美少女擬人化4コマ ごきチャ1巻発売(アキバBlog)

ごきチャ 1巻 アニメイト / メロンブックス / Amazon

【感想リンク】
胸がキューっとなるほど健気で頑張り屋、しかもめげない!Gが愛おしい! - アサガヲBlog
【可愛くて健気なG】ごきチャ 第1巻 - 徒然なる一日
ごきチャ1巻 感想(読書メーター)
関連記事
スポンサーサイト

| コミック | 08:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/145-c49aa223

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。