名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

淫らな魔界のスローライフ「魔界自然紀行」入荷

20120813_092909.jpg
健康クロス氏のサークル「クロビネガ」のコミケ82新刊成年向け同人誌「魔界自然紀行」が昨日12日にメロンブックス名古屋店に入荷した。
「魔界自然紀行」は魔物娘とその生態などを解説したシリーズ「魔物娘図鑑ワールドガイド」の第二弾で、今回は魔物娘が住む魔界をテーマに魔界学者サプリエート・スピリカが書くというスタイル。そのためサークル特設ページには『魔物的な価値観に基づいて書かれていますので、いつも以上に淫らでどうしようもない内容になっております。』との注意書きが。


『魔物娘図鑑Ⅰ』のHで魅力的な世界感をより追求していく、ワールドガイドブックの第二弾が登場!今回は魔物娘が暮らす『魔界』に注目、彼女たちの生活の糧となる自然や作物などを紹介します☆そして魔界に生息する魔物少女を描いた美麗イラストも、詳細情報とセットにカラーページで記載。エロエロ魔物娘達のスローライフな日常を徹底解剖しちゃう、魅惑の1冊を是非ともお楽しみ下さい♪
――――――メロンブックス特設ページより引用

12日のメロンブックス名古屋店では普段成年向けDVD等を陳列している棚を空にして、そこを臨時の成年向け新刊コーナーとして使用。
「魔界自然紀行」も成年向けオリジナル・人外娘同人誌コーナーでなく「そこ」へ陳列されていたため最初は気付かず「まだ陳列されていないのか・・・?」と店内をしばし探し回ることに。
真っ白な表紙かつ同人誌としては珍しいA5サイズなので視界に入れば一発だが、すぐには気付きにくいかもしれない場所なので注意。
なお、名古屋店では既刊の「魔物娘図鑑Ⅰ」の在庫がまだあったので、未購入の方はそちらも合わせて購入するとさらに楽しめるのでぜひ買うべき。(何


ここからは局長による簡易レビュー

毎回緻密な設定とエロティックな挿絵で見る者を楽しませてくれるクロビネガの魔物娘図鑑シリーズ。今回は人間ではなくモンスター娘自らが書くという変化球できましたがこれがなかなかエロティックで面白い。
また装丁もなかなか凝ったものになっており、タイトル部分は緑の箔押し。カバーを外せばキャラが脱いでいたり堕ちていたりと、装丁フェチにもたまらない逸品となっております。
こういう「遊ぶ」装丁っていいですよね。カバーがマットなのも高級感があって素敵です。

20120813_092955.jpg
こちらが執筆者の魔界学者サプリエート・スピリカさん。種族としてはダークマター
科学とかで出てくる暗黒物質とかそういうのではなく、ファンタジーの「暗黒」物質娘さんです。
※厳密にはそれも違います
こう見えて元人間の精霊学者で四大精霊と契約したすごい人で、魔界のダークマターと融合後しダークマター娘となったあとはその力で祖国を魔界に変えてしまったという何気に凄い経歴の持ち主です。
ちなみに魔界に変えたといっても阿鼻叫喚の地獄絵図になったわけでなく、この世界の魔界は快楽に満ちた堕落の園みたいなものなので簡単に言えば「エロ王国に変えた」といったところでしょうか。うん、ある意味国を救ったということで(ぇー

20120813_093104.jpg
そんな彼女が書く本書ですが、学者だけあって本文はエロいけど結構真面目。
魔界とその発生・環境・種類に始まり、魔界の精霊やアイテムや魔界に生息する植物の生態とその効能を分かりやすくかつエロく解説。
また執筆協力をしている放浪の魔界学者の追記や、文中にいきなり湧いてくる広告も図鑑としては珍しくなかなか面白い。
ところでこの広告に載ってるお店ってどうやったら行けますかね(ガタガタ

20120813_093159.jpg
また真面目(?)な本文だけでなく、コラムやショートストーリーも掲載。
設定資料として読むだけでなく、実際に「使える」図鑑となっていて面白い。
というか図鑑は本来読むというか使うものじゃないかというツッコミはさておき
特に写真でも紹介している稲荷狐の料理教室はたった2ページながらも、魔物娘世界の日常を垣間見られたかのようで非常に面白い。

価格は1500円と若干値の張るうえにちょっと毛色の変わった同人誌であるが、内容は同価格帯の同人誌に勝るとも劣らぬしっかりとした内容で非常におすすめ。
同人誌のや妄想のネタにエロ真面目な本書はいかがだろうか。

【追記】
当ブログ読者様より『クロビネガの公式ホームページでネタバレについては9月12日以降にしてくれって書いてありました』との指摘をいただきましたので、健康クロス様に問合わせましたところ以下のような回答をいただきました。
『ネタバレは9/12以降というのは、「クロビネガ」内のみ(BBSや投稿SSCGIなど)の話でして、他所のサイト・ブログ・掲示板などのネタバレを制限する意図は一切ございません。』
※全文はコチラ
趣味で書いていることとはいえ、確認不足でお騒がせしてしまったことをお詫びいたします。

【関連リンク】
健康クロス Twitter / HP
魔界自然紀行 サークル特設 / メロンブックス通販

クロビネガコミケ82特設ページ(メロンブックス)
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 09:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/08/20 01:40 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/08/21 14:19 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/164-84154d39

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。