名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

人外娘たちとのラヴい日常。「モンスター娘のいる日常」発売

20120914_084437.jpg
オカヤド氏の描く人外娘ラブコメ漫画「モンスター娘のいる日常①」が9月13日に発売となり、名古屋のアニメイト・メロンブックスでも早速販売が始まっていた。
「モンスター娘のいる日常」はオカヤド氏が「COMICリュウ」にて連載中のマンガで、コミックナタリーでの紹介によると『美少女モンスターに囲まれて生活する男性を描いた人外お色気コメディ』。


ラミア ハーピー ケンタウロス
可愛い亜人種の娘たちと同居することになった人間の主人公
DTとは思えないモテモテハーレム状態だけど
亜人種とのエッチは厳しく禁止されていて——!?

――――――COMICリュウ作品紹介ページより

「モンスター娘のいる日常」はオカヤド氏が2ちゃんねるの半角二次元板・モンスター娘スレにて発表した1P完結(正確には連作物)の成年向け漫画が原型となっており、当時は海外でも人気となりファンによる翻訳版が出回ったほど。
現在はPixivでも発表されており、今作の原型となった作品たちを鑑賞可能。
なお、今回発売された「モンスター娘のいる日常」はお色気シーンはあるものの全年齢向け漫画となっており、原作にあるようなエロシーンは無し。


20120913_122007.jpg 20120913_122019.jpg
アニメイトでは新刊青年向けコミックコーナーの棚と平台にての売り場展開。
棚は見やすい位置にあったが、平台は他の漫画の見本誌台の真後ろでちょっと見づらい。
購入特典は特になし。

20120913_195115.jpg
メロンブックスでは新刊コミックコーナー平台角辺りでの陳列。
もともとの入荷部数が少ないのかそれとも売れているからなのか、周りとの店頭在庫の差が凄いことになっていた。
ちなみに
購入特典としてメッセージペーパーが付属。

なお、9月14日現在ではアニメイト・メロンブックス両店の通販在庫がゼロになっているので、どうやら想像以上に結構売れている模様。
オカヤド氏のツイートによると発売当日でさっそく重版が決まったとのこと。


ここからは局長による簡易レビュー

最初「モンスター娘のいる日常」が単行本に!と聞いたとき、原作の方が単行本化されたと思ったんですよ。えぇ。
なんで主人公変えた連作物にしたうえ一般向けにしたし!!
と、買う前は思いましたが、実際読んでみるとこれはこれでアリです。
メインヒロイン(?)のラミアも天真爛漫なハーピーも誇り高く純情なケンタウロスも、全てが可愛らしくて魅力的。そしてエロい!w
舞台は人外との交流を目的とした「他種族間交流法」が施行された日本。
ホームステイという形で人外娘と人が暮らすことができるようになっているわけですが、どういうわけか主人公のところへ間違って人外娘が来てしまいます。
色々と制約の中で暮らす人と人外娘たち。な話なのですが・・・・・・

20120914_084555.jpg
とにかく主人公ラブで隙あらば押し倒して子作りを目論むラミアの「ミーア」。
でも前述の「他種族間交流法」に「性交渉禁止(厳密に言うと違いますが)」があるのでできません。というかヤルと逮捕の上本国強制送還です。
まぁ、半人と人とはいえ他種族同士で性交渉を許可するとどんな感染症があるかとか分かんないですし、人外「娘」ばっかじゃないだろうし、人外痴女に逆レイプとかだって起こりうるだろうからしょうがない話なんでしょうが。
ていうか彼女現に主人公に逆レイプかまそうとしてましたけどね?w
そういや蛇って性欲強いんでしたっけ?(※ラミア=蛇女

20120914_084629.jpg
天真爛漫というか天然誘い受け風味なハーピーのパピ。
見た目はロリっ娘ですが、どうやら進化過程での都合でこうなってるらしく、中身(年齢)は意外と大人。でも鳥娘なだけにか鳥頭なおバカっ子のうえに性格のせいで毎回トラブルに。
ちなみに画像は「アイスが食えないから食わせたらこうなった」場面です。
決してフェラとかしてたわけではないですよ。ベタですがw

20120914_084728.jpg
誇り高き純情ケンタウロスのセントレア。
すっげぇ爆乳ですが、これはケンタウロスの種族的特徴だとか。
どうでもいいですが爆乳だと鼓動伝わりにくくないですかそれ(画像
その機動力で主人公を強奪というのがパターンですが、純情でピュアなところが良いです。
ところで『父も祖父もそうして生きてきた!』というセリフを見るあたり、この世界に男の人外もいるんですね。話の中には全く登場しませんが。
そのうち許嫁とか登場しそうで謎の楽しみがw

20120914_084825.jpg
カバー下には人外娘達の詳細なプロフィールが。
セントレアの爆乳っぷりはさっき書いたからいいとして、パピの胸の小ささは体軽量化故か。
ちなみにミーアの全長とかセントレアの最高時速とか、果ては体重も載ってますが本人たちによって塗りつぶされてます。まぁ重そうだしなぁwww
しっかしパピの体重35kgって羽が4mあるくせに軽いなホント・・・

今巻では恋人関係としての主人公争奪戦が繰り広げられたわけですが、法改正で結婚が可能になることを告げられた辺り時間は本格的な恋人争奪戦でしょうか・・・・・・
個人的には他の人外娘も見たいとこですが、話の都合上3人がメインになるっぽくてちょっと残念。スキュラ娘とかスライム娘とかみたかったかなー・・・
なお、よくよく見ると原型作品のキャラ(っぽいの)がチラッと登場していたりしてちょっとニヤリ。このお巡りさん・・・あの兄弟の一人ですよね?w


「モンスター娘のいる日常」のレビューとしては東雲さんの崩壊日記改さん『偏見に晒されることもあったりと、なかなかに一筋縄では行かず、かつ手を出すことも許されないと 良い具合に抑圧された状況で展開しますが、今巻ラストで大きな転換が掛かるため、 ラブコメハーレム系としてはここからがスタートかなと。いや、続刊も愉しみなところです。 』や、Ryuikaさん『キャラかわいいから定番のイチャラブもニヤニヤしつつ読めるし、漫画としても安定してるし。当たりだわ。2巻まだー? 』などなど。


【関連リンク】
オカヤド Twitter / Pixiv
COMICリュウweb
モンスター娘のいる日常(COMICリュウ)
モンスター娘のいる日常① アニメイト / メロンブックス
オカヤド「モンスター娘のいる日常」1巻でサイン会を開催(コミックナタリー)

モン娘のいる日常シリーズとは(ピクシブ百科事典)
モン娘のいる日常シリーズ(Pixiv)


【感想リンク】
『モンスター娘のいる日常(1)(リュウコミックス)』(東雲さんの崩壊日記改)
オカヤドさんのモンスター娘のいる日常、期待してた以上に良かった! - Ryuika
「モンスター娘のいる日常1」を買ったわけだが。 - たこすけ
秋葉原、今日の収穫! 「モンスター娘のいる日常⑴」 - そるてぃん


  
関連記事
スポンサーサイト

| コミック | 12:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

主様よ、あなたのレビュー、死ぬほど共感できるぜ…

脱皮プレイバンザイッッ

| | 2013/08/10 21:53 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/192-e1f1d95e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。