名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

男の夢!「どこでも誰とでもセックス許可証」発売!!

IMGP0176.jpg
本日入荷・・・・・・の割に店頭在庫は少なめ?


サークル「un_conscious!」の人気シリーズ「どこでも誰とでもセックス許可証」がムックとして三和出版より出版され、本日発売。メロンブックスに並んでいた。
どこでも誰とでもセックス許可証」シリーズはDMMなどのダウンロードサイトで販売されたCG集で、今までにバリューパックを含めた5作が発売され100万回以上のダウンロードを記録している。
今回発売されたのはフルカラー192ページなので、恐らく第1作目のみを書籍化したものと思われる(注:未確認)。


それは近未来の日本によく似た、けれどどこか違う世界。

止まらない少子化に、政府がとうとう出した答え、それは

通称『W.S.L.』 Low for Whoever Sex License.

【正式名称:少子化に伴う優勢遺伝男子の特定性行為に関する法律

だった!


と、いうことで、ぶっちゃけてしまえば「セックス許可証を手にしたオタクが手当たり次第に女を陵辱しまくる本」です。
何気に人気があるのかそれとも単純に入荷が少ないのか、早くもメロンブックスでは店頭在庫が少なめに。
あいにくと手持ちが少なかったので購入せず写真だけ撮らせていただいて帰ってきたが、紙芝居的なCG集が一体どんな感じに本になったのか少々気になるところではある。

政府公認なSEXとはいえ、基本的に陵辱や寝取り(強奪)がメインのためそういうのが苦手な方は注意。
逆にそういうのが大好きな方は買ってみるのもいいかも。結構使えますぜこれ・・・(ΦωΦ)


【amazon通販はこちら】
どこでも誰とでもセックス許可証どこでも誰とでもセックス許可証
(2012/04/20)
不明

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト

| コミック | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/20-ab8a9287

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。