名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今年の秋の新食?「スパイシー鶏肉まん」発売。

20121016_195144.jpg
肉まん・あんまんやあずきバーで有名な井村屋が名古屋の居酒屋「世界の山ちゃん」とコラボした中華まん「スパイシー鶏肉まん」が10月8日に発売開始していた。
「スパイシー鶏肉まん」は手羽先こそ入っていないものの、エキサイトニュースによると『鶏肉と鶏皮を入れて、食感に変化をもたせた名物の幻の手羽先をイメージした中具が最大の特徴。』で、本日より全国のココストア・ミニストップ・スリーエフにて販売されるとのこと。


「世界の山ちゃん」名物の『幻の手羽先』をイメージした中具は、鶏肉と鶏皮を入れて、食感に変化をもたせました。「世界の山ちゃん」らしく、胡椒をきかせたスパイシーな味付けです。天面には「世界の山ちゃん」の焼印を入れて、味も見た目も「世界の山ちゃん」を実感できる商品に仕上げました。
――――――PR TIMESによる紹介記事より

世界の山ちゃんといえば名古屋で手羽先を食べる際には風来坊と並んで名前が挙がる「手羽先の有名店」だが、今回は井村屋とタッグを組み「手羽先まん」ならぬ「スパイシー鶏肉まん」の発売と相成った。
「スパイシー鶏肉まん」は東海圏ではミニストップとココストアの2店舗で購入可能の模様。
井村屋の公式Twitterアカウントによると『「世界の山ちゃん監修 スパイシー鶏肉まん」は、山ちゃんの手羽先のスパイシー感が楽しめる一品です!』とのこと。

今回はミニストップ名古屋駅西店さんにて許可を頂き撮影。
突然の申し出に快く応じてくださりありがとうございました。

20121016_195157.jpg
ミニストップ名古屋駅西店では手描きの立て看板を設置して販売を告知。
午後7時の時点では蒸し器の中にあまり残っておらず、結構売れてるっぽい。

20121016_195523.jpg
1個130円とミニストップでは平均的?な価格での販売。
サイズも平均的なサイズで上の部分に「世界の山ちゃん」の焼印が押されていた。

20121016_195606.jpg
割ってみると中から大きめにカットされた鶏肉がコンニチハ。
フワッと山ちゃんの手羽先っぽい香りが漂うが、残念ながら手羽先の肉ではないっぽい。
食べた感じは山ちゃんの手羽先っぽいスパイシーな味。
2個食べたら片方はあまり辛くなかったが、もう片方はちょうどいい感じの辛さだったので胡椒の量に若干個体差があるのかもしれない。
局長は胡椒が好きなので全く問題ないが、人によっては好みが分かれる味かもしれない。
鶏皮が入っているとのことだが、食べた感じではあまり「皮」という食感は無かった。

20121016_195952.jpg
普段は井村屋ロゴが書いてある台紙にも山ちゃんのロゴとマスコットキャラの鳥男が。
製造者の井村屋が三重県と近場でちょっとビックリ。

スパイシー鶏肉まんのその他のレビューとしてはNoAH2さん『いい感じにスパイス効いてるし肉が大きいかな?中身だけなら間違いなく酒のつまみwww』や、もめめさん『味は、まさに、手羽先の味ww胡椒辛くて涙目になりながら食べたよん』など。

なお、スパイシー鶏肉まんの他にも名物の幻の手羽先風味の特製スパイス付豚骨ラーメン(カップ)も発売。こちらも1個218円でココストアとミニストップにて購入可能。



【関連リンク】
井村屋 公式HP / Twitter / Wikipedia
世界の山ちゃん 公式HP / Twitter / Wikipedia
ミニストップ 公式HP / Twitter / Wikipedia
ココストア 公式HP / Wikipedia
スリーエフ 公式HP / Wikipedia

ココストア×スリーエフ×ミニストップの共同開発!『世界の山ちゃん』監修「スパイシー鶏肉まん」、「豚骨ラーメン」 新発売!(PRTIMES)
「世界の山ちゃん」監修「スパイシー鶏肉まん」「豚骨ラーメン」が発売!(エキサイトニュース)
「世界の山ちゃん」監修「スパイシー鶏肉まん」「豚骨ラーメン」が発売! (えんたべ)
石垣島にも「世界の山ちゃん」の味(独り言 in 石垣島)
山ちゃんの手羽先のスパイシー感が楽しめる一品です! - 井村屋株式会社

【感想リンク】
いい感じにスパイス効いてるし肉が大きいかな? - NoAH2
味は、まさに、手羽先の味ww - もめめ
井村屋の「世界の山ちゃん」スパイシー鶏肉まん(¥130)を食すわず - まさやん
ミニップのスパイシー鶏肉まんはうまい。これはガチ - りゅう


  
関連記事
スポンサーサイト

| コラム | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/213-21aaa4c7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>