名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

名古屋にボカロが大集合!「VOCALOID PARADISE 7」イベント編

IMGP2529.jpg
本日10月28日ウィンク愛知にてボーカロイドオンリーイベント「VOCALOID PARADISE 7」が開催された。この日は雨にもかかわらず多くの参加者で賑わい、大盛況のうちに終了した。
本記事では局長視点ながらイベント全体のレポートを書かせていただく。


当日は諸々の準備などをしていたところ出発時間が予定より結構遅刻。
急いで出たのだが開場には間に合わなかったが、Twitterでの報告を見る限りでは通路が埋め尽くされるぐらいは並んでいたっぽい?

ともあれ11時半頃に局長会場入り。急いで取材受付を済ませまずはぐるりと一回り。
IMGP2512.jpg
前述したようにこの日は雨が降っていたのだが、そんなものをものともしない人、人、人。
あまりの人の多さに思わず人酔いしそうになったが、どうにか堪える局長。
ぐるりと見た感想はまず年齢層の広さ。推定ながら下は中学生以下から上は初老の方まで、ファン・ユーザー・レイヤー全体を見渡しても幅広い年齢層の方々を見ることができた。
会場は2フロアに分かれており6階は全面サークルスペースだったが、7階は半分ほどがコスプレスペースとなっておりお昼前辺りはあまりレイヤーさんが見当たらなかったが、お昼以降は一気に増加。2フロア全体が大賑わいの状態だった。
各サークルブースでの頒布物も非常に様々で、CDや同人誌だけでなくストラップをはじめとする各種グッズも充実。せっかくなので一部を紹介。

IMGP2513.jpg
サークル「飛行船」さんこの日の目玉商品「痛ギター」。
展示だけでなく実際に購入が可能で、気になる価格は驚きの5万円。
あまりに安いので聞いてみたところ実際結構ギリギリの価格だとか。

IMGP2517.jpg
サークル「HI-TECH CARROT」さんのねんどろいど初音ミク写真集「ミクといっしょに"旅"しよう」シリーズ。1巻から6巻は2冊ずつ総集編にまとめられておりバラで買うよりもちょっとお得になっていた。
局長も試しで1冊購入してみたが、風景とミクの生き生きとした表情がなかなか良かったので次は全種買いたいところ。

IMGP2519.jpg IMGP2521.jpg
サークル「サムデイ・サムライ」のボーカロイドスイーツイメージストラップ。
ボーカロイドだけでなく曲をイメージしたものも制作しており、特に「magnet」をイメージしたマカロンストラップは菓子のセレクトが非常に秀逸で見た瞬間に「あの曲だ!」と分かるほど。
この他にも大型の置物も販売していたようだが売り切れてしまったとのこと。
また、今回ボーパラに合わせて鏡音姉妹イメージの天むす「りんむす・れんむす」も販売。そのクオリティとネタの面白さから参加者に大ウケだった。

IMGP2554.jpg
グッズで個人的に一際目を惹かれたサークル「ネギは正義」のネギぬいぐるみ。
サイズは大小2種類あり、小さい方はなんとストラップとしても使用可能。
とはいえ小さくても握りこぶし大はあるため結構大きめ。そのため「ストラップにもなりますってことでw」とのこと。


IMGP2528.jpg IMGP2526.jpg
そして今回はなんと「ボーカロイドストア」が企業出店として参加。
スクリーンでデモ映像を流しながらストラップやクリアファイルのだけでなく、19日に発売となったばかりのVOCALOIDTM3 Library「VY2V3」の販売を行っていた。
また、「SeeU」1周年記念「SV01 SeeU’s 1st Compilation Album」が29日の発売に先駆けて先行販売会場限定特典としてポスターとクリアファイルが付属していた。


15時でイベントは一旦終了だったが、15時半から有志による提供景品争奪のアフターイベントを開催。の、前に落し物の告知。
割と恒例のスケッチブックの他お金(小銭)のほか、今回はスマートフォンの落し物も。
ちなみに後ほどスマートフォンはスタッフの物だったことが判明し、持ち主であるスタッフは参加者達から総ツッコミを受けていた。

IMGP2571.jpg
そうこうしているうちに時刻は15時半。「ファミリーマートボーパラ支店へようこそ!」という司会のお兄さんの声でアフターイベントのじゃんけん大会が開始。
アシスタントを務めるのはミク・りん・レン(2人)で、写真を見てのとおりファミリーマートの制服に身を包み景品の選択やジャンケンを担当していた。
今回景品として提供されたのは色紙やCDのほかポスターやTシャツ・キャンパスボードのほか、ボーカロイドストアからは発売されたばかりの「VY2 V3」が提供され、会場からは驚きの歓声があがっていた。
ちなみに「VY2 V3」を見事勝ち取った参加者は商品授与の際にコメントを求められ、しばし考えた後「ボカロPになります!」と力強く答えていた。

IMGP2589.jpg
最後は主催者挨拶。ボーカロイドパラダイスのこれまでとこれからについて、今後の名古屋イベントの予定等を熱く、そして楽しそうに語っていた。
ちなみに来年6月開催予定のボーパラ番外編はウィンク愛知で行われるが、10月開催予定のボーパラ8からは会場の拡大のために名古屋市金山にある名古屋国際会議場の白鳥ホールに移動になるとのこと。
名古屋駅から少々遠くなるものの、2フロアを移動する手間が省けるのは喜ばしいところか。
何にせよ今から来年のボーカロイドパラダイスが楽しみである。


【関連リンク】
VOCALOID PARADISE Twitter / HP
VOCALOID™(公式サイト)
名古屋国際会議場
VOCALOIDとは ニコニコ大百科 / ピクシブ百科事典 / Wikipedia
ボーパラ会場はすごい熱気です! - ボーカロイドストア

【感想リンク】
ボーパラ7お疲れ様でした!!(5番街のむーむーエヴリデイ)
ボーパラお疲れ様でした!(rucoplus)
改めて、M3とボーパラ、お疲れ様でした! - 青野星屑
昨日のボーパラは皆様お疲れ様でした。 - 中村屋与太郎



  
関連記事
スポンサーサイト

| コラム | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/221-21a0d010

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。