名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛を求める不器用な男たちの物語。糸井のぞ氏新刊発売。

20121103_100414.jpg
糸井のぞ氏のBLコミック単行本「宝物はすべてここにある」が10月30日に発売となり、アニメイト名古屋店でも入荷・販売がされていた。
「宝物はすべてここにある」は糸井のぞ氏の2冊目となる単行本で、コミック帯によると『よくばりではしたない愛に飢えた男とそれをとりまく不器用な男たちのラブストーリー』。


多数の登場人物から成る「宝物はぜんぶここにある」は、キャラ一人一人の魅力が濃縮還元されたとっておきの一冊! 我侭で移り気な信太郎の弱い部分を埋める旬之介や橘高、チャコ。青年達のバックボーンと未来、そして物語の根底にある「愛」を、ストーリーテラーならではの手腕で描きます。BLにじっくり浸りたい人必見です!!
――――――モエペディア内作品紹介ページより

糸井のぞ氏2冊目の単行本となる本作は『愛を求めて自由奔放に生きる男とその周りの人たちのいろんな愛の形の物語です。』とリブレ通販ページで公開されているPOPにあるように、作家の「信太郎」と書生の「旬之介」の二人がメインの6話からなる1冊完結モノ。

20121101_201959.jpg
アニメイト名古屋店では2F女性向けコミックコーナーの新刊コーナー平台にて陳列。
新刊に大体貼ってある「○月○日に入荷」のPOPが付いていなかったため店員さんに確認してみたが、「30日に発売となっている」ということ以外は分からなかった。
購入特典などは特になし。


ここからは局長による簡易レビュー

今回はいわゆる「ジャケ(表紙)買い」です。
なんだか縁側の2人の雰囲気に惹かれて買いました。
いいですねこういう枯れたというか気だるいというか、渋い男の雰囲気って。

20121103_100455.jpg
「愛」とは「友情」とは。奔放すぎる両親や師に囲まれているが故に悩む旬之介。
「友達」を望むつもりでその実「壊れない関係」を求めている旬之介を「強欲」だと笑いながらも認める師の信太郎。
なんだかこの優しい関係が非常にホッとします。
「愛情も友情もいつか消えてしまうもの」というのは昔どこかで読んだ一節ですが、やはりそれに抗いたいのが人ではないでしょうか。
人は綺麗事だけでは生きられない。故に人は苦しみながらも生きるのだ。なんてね。


20121103_100657.jpg
「愛」とは何か。失ってみて初めて気付く感情。
でもそれは我が儘でしかなくて、それでもやはり好きで・・・登場人物がそれぞれ「愛」に対して色々な考えを持ち、解を求めて悩む様は非常に見応えアリ。

約200ページとそれほど物語としては長いものではありませんが、その中に各キャラのストーリーがギュッと纏まって凝縮されてて非常に濃厚。描き下ろしの4コマ漫画も2ページ4本ながらその後を蛇足感なく描いており、非常に素晴らしいです。
こんなに萌えるBL4コマ初めて見た!雑誌で読んでた人も必見ですよ!!


「宝物はぜんぶここにある」のその他のレビューとしては瑠璃さん『なんて不器用で愛おしい人達なんでしょう…先生が一番欲しがりの甘えん坊さんなんだなぁ…』や、ヨダさん『スッキリはしないけど、愛の詰まった関係が微笑ましい。しかし、何より旬と春威のその後が気になる。読みたい。』などなど。


【関連リンク】
糸井のぞ(Twitter)
シリカ編集部公式サイト「シトロンWeb」

糸井のぞとは(モエペディア)
宝物はぜんぶここにある(モエペディア)

宝物はぜんぶここにある リブレ通販 / アニメイト

インタビュー注目の新人作家「糸井のぞ」(ちるちる)
【お仕事】「宝物はぜんぶここにある」11月1日の発売予定です。 - 糸井のぞ

【感想リンク】
糸井のぞさんの宝物はぜんぶここにある、ちょーよかった~ -
『宝物はぜんぶここにある』買って読んだんだがスゴく良かった(*´ω`*)♥ - ゆき子
宝物はぜんぶここにある(読書メーター)


  
関連記事
スポンサーサイト

| アニメイト | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/226-fe4359a1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。