名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

季節はずれのびしょ濡れ本!「びしょびじょ」発売。

20121111_090450.jpg
サトウテツオ氏撮影による濡れ透け写真集「びしょびじょ -トコロかまわずビショヌレなオンナたち-」が11月10日にメロンブックス名古屋店に入荷していた。
「びしょびじょ」はいわゆる「濡れ透け」をテーマにしたフェチ系写真集で、様々な格好の女性たちがいたるところでびしょ濡れになっている写真が収録されている。


濡れた女はそれだけで美しい。
白昼でも屋外でもパブリックスペースでもそれは変わらない。
こんな場所でしぶきを上げるびしょ濡れの美女たちが溢れる濡れフェチのための写真集。

――――――Amazon商品説明より

「びしょびじょ」の撮影を行なったサトウテツオ氏は過去にアキバBlogで紹介された「OSHIRIのある風景」や「CHIBUSAのある風景」なども撮っており、写真集裏には『いつでもどこでもあなたをびしょ濡れにしてやりたい願望は尽きない』の謳い文句が。
メロンブックス名古屋店ではそもそも写真集はあまり仕入れないが、局長巡回時の店頭在庫は2冊と売れているのか普段以上に少ないのか結構少なめ。

20121110_124459.jpg
陳列場所は雑誌やムックが置いてあるあたりの棚。
変形B5(横綴)のため結構目立っていた。


ここからは局長による簡易レビュー

濡れ透けっていいですよね。
突然の雨や不慮の事故で水浸しになってしまい、下着や肌がちょっと透けて見える。
男のフェティシズムをビンビン刺激してくれます。

・・・この写真集はいまいちそんな内容ではありませんが(ぇ

前述のように、濡れ透けは所謂「不慮の事故」などで濡れてしまって透けた肌や下着を楽しむものであると思うのです。

ではこの写真集に収録されている女性たちはどうか?

20121111_090603.jpg 20121111_090719.jpg
すいません。どうみても非日常的フェチ系写真集としか見れません・・・
濡れて肌に吸い付く服や、透けて見える下着?は確かにエロいです。が、それをぶち壊すぐらい水の動きがおかしい。
これホースとかでぶっかけてますよね?そのせいで一気に「あり得ない風景」「おかしな風景」になってしまってる。女子高生の頭上から重機で水ざばーはともかく、OLやナースがジェットスキーとかもう問題外ですよ!どんなシチュエーションだこれwwwwwww
『あざとすぎて「濡れの美学」が足りない…』という意見もありますが、個人的には写真における「ストーリー」「シチュエーション」が妙なためにこうなってしまっているんではないかと。
もうすこしストーリーを感じる写真であればあるいは・・・・・・

20121111_091238.jpg 20121111_090636.jpg
とはいえそんな中にもシチュエーションがまともな写真は結構ドキッとくるものが。
放水やめればもっと一般受けする写真集になったろうに勿体無い・・・

それでもこれはこれでなかなか面白い写真集ではあるので、普通のフェチ写真集に飽きた方にはオススメかもしれませんw

【関連リンク】
マイウェイ出版

OSHIRIのある風景 「ケッ作ぞろいのヒップな写真集!!」(アキバBlog)
CHIBUSAのある風景「おっぱいおっぱい!」(アキバBlog)

濡れ濡れ美女写真集「びしょびじょ」。濡れて透けてる - アキバBlog
発売中の週刊実話にびしょびじょ載ってます。 - 井上うらら
11月13日発売の写真集「びしょびじょ」も見てねー!!!! - 紺野ミク

濡れ透けとは ニコニコ大百科 / ピクシブ大百科

  
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 10:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/234-706bdbbb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。