名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「催淫マレスター」発売。これはいい催眠調教だぁぁぁ!!

20121222_231032.jpg
らくじん氏の成年向けコミック単行本「催淫マレスター ~痴漢の園~」が12月22日にメロンブックス名古屋店に入荷していた。
「催淫マレスター ~痴漢の園~」はキルタイムの非現実系成年向け雑誌「コミックアンリアル」にて掲載された痴漢凌辱系短編をまとめたもので、「マレスター学園シリーズ」と「GHOST MOLESTER」シリーズ他を含む全12篇を収録。


痴漢を授業だと誤認させられバス内で犯される。痴漢OK娘として満員電車で誘惑させられる。弄られても相手を認識できずプールで快感に耐え続ける――。知らぬ間に催眠暗示を刷り込まれ、痴漢好みの性奴隷へ開発される女子校生を描いた「マレスター学園」シリーズの他、スクリーンで晒されながら映画館で輪姦されるOL、呪いの道具で性奉仕を強要される客室乗務員など不可思議な怪異に巻き込まれて堕ちる女たちのホラーオムニバス「GHOST MOLESTER」も収録!極上のシチュエーションを網羅した、珠玉の痴漢陵辱集!
――――――コミックス裏表紙より

「催淫マレスター ~痴漢の園~」はらくじん氏3冊目の単行本で、Pixivの告知ページによると『前作から約2年、『痴漢』をアンリアルテイストに仕上げた渾身の三冊目単行本となっております! 』とのこと。ちなみにタイトルの「マレスター(molester)」とはExcite辞書によると『(女性・子供に性的に)いたずらをする人,痴漢』の意味。

20121222_191049.jpg
メロンブックスでは成年向け新刊コミック単行本コーナー平台にての陳列。
POPやポスターなどはこの日は見当たらず。
購入特典としてコミック表紙サイズの描き下ろしイラストカードが付属。


ここからは局長による簡易レビュー

「催眠もの」って当たり外れが大きいと思うんですよ。個人的に陵辱ものが好きっていう部分があるもんで、完全にかかってただ言いなりになってるだけじゃティンとこないんです。
所謂「堕ちもの」的要素が入っているのが個人的に好きな「催眠もの」でして、今回のレビューはそれを踏まえたうえでお読みいただけると幸いでございます。

20121222_231338.jpg 20121222_231253.jpg
ということで今回の「催淫マレスター」。表紙からしてむっちりなタッチが非常にそそります。
内容的には個人的に好きな「心は拒んでいるのに身体は・・・」的な展開が多く、嫌がりながらも快楽に悶え最終的には快楽の虜になっていくというまさに堕ちものの王道とも言える作品ばかり。特に「マレスター学園シリーズ」は催眠調教過程だけでなく、最終的に堕ち切った「卒業式」まで描かれているのが良いですね。

20121222_231506.jpg 20121222_231540.jpg
また「GHOST MOLESTER」シリーズは痴漢ものでありながらも掲載誌である「コミックアンリアル」らしい不思議系な味付けがされており、通常の痴漢ものとは一味違う面白い味わいに。
個人的お気に入りの悪霊の金縛りと操りによる電車内女子高生痴漢地獄や、悪魔の切符による電車内女性車掌調教などはどちらも完全に操られているわけでなく「心では嫌がっているのに・・・」という描写がされているのが非常にGOOD。むっちりとしたエロティックな肉体描写も相まって、いや股間が熱くなりますな。

前述したように当たり外れの大きい催眠調教ものでありながらも、シチュエーションや味付けでなかなか面白くて抜ける個人的大当たりな1冊でありました。


【関連リンク】
らくじん Twitter / HP / Pixiv / Blog
キルタイムコミュニケーション / コミックアンリアル / 催淫マレスター

【単行本告知】催淫マレスター~痴漢の園~【アンリアルコミックス】(作者Pixivページ)
催淫マレスター ~痴漢の園~【アンリアルコミックス102】(作者Blog)
無垢な少女を痴漢奴隷に仕立て上げる催眠調教学園(えろ☆でい)

催淫マレスター ~痴漢の園~(メロンブックス)

  
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/265-55d4654a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。