名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

そうだ温泉行こう!「今度の休みは温泉宿で」入荷。

20121229_232020.jpg
DAI氏のサークル「DAIさん帝国」の冬コミ新刊一般向け同人誌「今度の休みは温泉宿で」が29日にメロンブックス名古屋店に入荷していた。
「今度の休みは温泉宿で」はサークルBlog記事によると『「国の登録有形文化財になっている老舗温泉宿に泊まる」をコンセプトにした本』で、『夏コミの「あの冬の雪見温泉で待ってる」に続く温泉本第二弾』とのこと。


文化財となっている全国の老舗温泉宿を13カ所取り上げ、写真とテキストとイラストで紹介していきます。豪華作家陣のイラストの競演にも注目!
――――――メロンブックス作品詳細ページより

「今度の休みは温泉宿で」は『登録有形文化財の温泉宿に泊まる』をメインコンセプトにした温泉宿紹介同人誌で、北は東北の「鶴の湯温泉」から南は九州「日奈久温泉」まで全13箇所の温泉宿をフルカラー写真付きで紹介している。
メロンブックスでは一般向け同人誌コーナー棚に陳列されていた。(29日時点)


ここからは局長による簡易レビュー

冬、温泉、老舗旅館・・・・・・いいですねいいですね。
局長は温泉とか大好きですが、ホテルよりは旅館派です。

20121229_232217.jpg 20121229_232154.jpg
いやぁ・・・湯に浸からずともこういう旅館の写真を見てるだけで癒されますなぁ(*´∀`*)
文化財とか難しいことはよく解んないですが、老舗旅館にはなにかこう心を癒すオーラというかパぅワーがあるような気がするですよ。旅館ガイドとだけでなく、旅館の写真集としても楽しめる一冊となっております。

20121229_232238.jpg 20121229_232344.jpg
そしてそれだけでなく多数の豪華作家陣によるイラストも魅力。
我々二次元を愛好する人間にとってこういうイラストは良い取っ掛りとなりますよね。可愛い女子の写真よりイラストのがなんか親しみ湧きます。人として駄目な気はしないでもないですがw
しかしこういうの見てると着替え引っ掴んで飛び出したくなりますね。あぁぁぁ旅に出たいっ!

先日「孤独のグルメ」で有名な久住先生のエッセイ「ちゃっかり温泉」を読んでしまったせいもあり、おもわず温泉旅行へ行きたくなる衝動に駆られる。そんな1冊でありました。


【関連リンク】
DAI Twitter / HP
今度の休みは温泉宿で(メロンブックス)

乳頭温泉郷「鶴の湯温泉」 / 日奈久温泉旅館組合

冬コミ新刊「今度の休みは温泉宿で」(DAIさん帝国Blog)
夏コミで、冬を先取り、雪見温泉本!(DAIさん帝国Blog)

登録有形文化財とは(Wikipedia)

  
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/271-6062fdaa

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。