名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「こち戦」第7回 ―潜入と偵察(スニーキング アンド スカウティング)―

kako-8xgmnsHLM1YldMDD.png
――――――――1月31日 2300時 名古屋オタ情報局 瀬戸支局――――――――

壊人「はいどーもこんばんわ。
   このこち戦もとうとう第7回であります。
   というわけで早速始めていきます。」
ふたえ「今回はえらくあっさりですね。」
壊人「あんまり前フリを長ったらしくやったってしゃーないし、何よりネタがない!
   あと時間も押してるし!」
ふたえ「確かにもうすぐ1月31日は終わってしまいますね、何時もの事ですが。」
壊人「そうなのよ、何時もの事だけど。
   つーわけでちゃきちゃき行くよ。」


ふたえ「了解です。
    まずは・・・ほう?」

GP050000.jpg

ふたえ「このご夫妻は一体何方様で?」
壊人「どちら様もこちら様も・・・・・・ゆかりんのご両親じゃよ?」
ふたえ「なるほど、この方たちが・・・
    何気に両親揃っての登場って初では?」
壊人「多分後にも先にもゆかりん家だけだと思う。」
ふたえ「それにしても・・・」
壊人「うん?」

GP050001.jpg

ふたえ「お母さん、美人ですね。」
壊人「それは俺も思った。
   見た目は年相応だけど、優しそうで、なんつーか、こう・・・綺麗な人だよね。」
ふたえ「ボキャブラリの貧弱さを露呈しましたね今。
    でも確かに、私もそう思います。」
壊人「後、ゆかりんのクセ毛はお母さん譲りなようだな。
   ゆかりんも20年後にはこんな感じの美人さんになってたりするのかしら・・・」
ふたえ「中身が戦車マニアのドオタですから微妙に残念美人感がありますけどね。」
壊人「美人でディープなオタとか超俺得なんだけど。
   まあいいさ、次。」

GP050002.jpg

壊人「ザ・ゆかりん’sルーム」
ふたえ「期待を裏切らない見事なオタク部屋ですね。」
壊人「戦車砲弾とかホイールとかが置いてあるのに目をつぶれば普通のオタ部屋だわね。
   ちなみにアングルの関係上見えないけど、画面左の机の上には通信機らしきものが、画面右の方の壁にはミリタリー関連のポスターがいろいろと貼ってあった。
   萌えよ!戦車学校の秋山教官のポスターもあったな。」
ふたえ「そういえばあの教官と優花里さんは苗字が一緒ですけど、血縁とかそういうことは・・・」
壊人「断言は出来んけど流石に無いんじゃね?」
ふたえ「デスヨネー」

GP050003.jpg GP050004.jpg

壊人「個人的にこういう小ネタって大好きなのよね。」
ふたえ「えーっと・・・・・・どれの話です?」
壊人「いや、単に画面から使ってるテレビと使った編集ソフトが分かるなって話よ。」
ふたえ「本当に細かい小ネタですね・・・」
壊人「まあ、普通は注目しないよね。
   ちなみに、使ってるテレビは恐らくシャープ製、編集に使ったソフトはどうもウィンドウズムービーメーカーっぽい。」
ふたえ「その根拠は?」
壊人「まずテレビの方は、左上の入力表示から。
   実家ではシャープのテレビを贔屓にしてたから、すげえ見覚えあるんだわ。
   で、編集ソフトの方はテロップの出方とフォントから。
   こっちもニコ動とかで見慣れてて連想しやすかったよ。
   ま、合っとるかどうかは知らんが。」

GP050006.jpg

壊人「さて、今回のラストカットは偵察映像からの一枚。」
ふたえ「シャーマンがズラリと並んでますね。」
壊人「学校がアメリカ式なら戦術ドクトリンもアメリカ式、即ち―」
ふたえ「一に物量二に物量、ですね。」
壊人「だいたいその通りだけど人のセリフ持ってかないで・・・・・・」
ふたえ「ところでひとつ疑問に思ったんですが。」
壊人「スルーされたし・・・・・・で、なに?」
ふたえ「優花里さんは一体どこからコンビニとサンダース校の制服を手に入れたんでしょう?」
壊人「・・・・・・・・・・・・きっと、知らない方が良い事なんだろ。」
ふたえ「つまり分からないんですね。」
壊人「ぶっちゃけ想像もつかんしね。
   まああれだ、人間知られたくないことの一つや二つあるだろ。」
ふたえ「そういうことにしておきましょうか。」
壊人「じゃ、今回はこの辺で終いかな。
   後半の戦闘パートはまた次回で。
   それでは皆様、」
壊人&ふたえ「また次回~」


壊人二十面相の用語解説

ドクトリン
・政治や外交、軍事における基本原則のこと。
・戦術ドクトリンといった場合は、戦闘における基本的な行動原理を指す。
関連記事
スポンサーサイト

| こち戦 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/311-c4cc7af5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。