名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「焼酎MAC」新刊入荷。ダブル陵辱に堕ちる二人!!

20130207_102004.jpg
ほずみけんじ氏のサークル「焼酎MAC」の新刊成年向け同人誌「The Lusts of Black Masquerade」が6日にメロンブックス名古屋店に入荷していた。
「The Lusts of Black Masquerade」はメロンブックス特設ページの紹介によると『ToLOVEる・ティアーユ&御門先生陵辱エロス』で、Pixivでの告知ページ紹介によると『ティアーユ先生とミカド先生の陵辱本。かなりひどい話ですがボリューム満点で抜きまくり仕様です。』とのこと。


闇の組織に捕われたティアーユと御門先生が快楽堕ちさせられる、18禁本が登場です。
目隠し&媚薬漬けで陵辱されてあっさり陥落した御門先生は、ネコミミ姿でフェラご奉仕♪
双頭ディルドーを装着すると、残されたティアーユの初めてを自らの手で奪っちゃいます!
むちエロボディの美人女教師達がいやらしく乱れる大興奮の1冊を、どうぞお見逃しなく☆

――――――メロンブックス特設ページより

「The Lusts of Black Masquerade」は陵辱堕ちした御門先生でティアーユを堕とす的なダブル陵辱本で、サークルHPによると『オメークソヤローのくせにラブラブ和姦なんか才能ねーんだから得意の鬼畜話描きやがれという声が聞こえたような気がしたのでかなりの畜生仕様にしてます(スカや猟奇はないです)。』とのこと。

メロンブックス名古屋店では新刊成年向け同人誌コーナー平台にての陳列。
関連陳列として同サークルの既刊「るなてぃっくteacher」などもいっしょに置いてあった。


ここからは局長による簡易レビュー

陵辱による快楽調教・・・いいですねぇ。
じゃみんぐ先生の女神探偵とか姦獄島とか好きな局長としてはたまんないですね。

20130207_102128.jpg 20130207_102237.jpg
ということで購入。表紙のナイスおぱいにも惹かれたのは内緒の秘密。
二人同時陵辱でなく分けて先に御門先生を快楽堕ちさせ、その後御門先生を使ってティアーユを堕とすという内容なので1冊で二度美味しい感じ。
最初は余裕だったハズの先生がクスリのチカラでだんだん追い詰められ陥落するのがいいですね。こういうのは嫌がるところを無理矢理・・・もいいですが、「やれるもんならやってみなさい」というのを堕とす方が見ている方は興奮度が高い感じ。

20130207_102320.jpg 20130207_102506.jpg
そして先生を使ってのティアーユ堕とし。堕とされた仲間を伴って現れたときのこの表情!信頼していた仲間への絶望感と、自分も「こう」されるという恐怖感が現れててもう最高。
こっちは主に双頭ディルドーを使用してのレズシーンがメインですが、双方の快感を共有する機能のあるディルドーを使って通常の倍の快楽で無理矢理に堕とされる。凄まじい未知の快楽に蹂躙され堕ちていく姿が肉感たっぷりに描かれていてグッド。

20130207_102535.jpg 20130207_102627.jpg
欲を言うと御門先生の陵辱シーンをもうちょっと描いて完全屈服まで見たかった気もしますが、収録されてる分だけで十分堕ちてるんでこのぐらいがちょうどいいのかも。
グラマーな二人が快楽調教で堕とされていくシーンは非常に濃厚エロスで、妊娠NTRエンド的なラストも非常にグッド。あまりに良すぎて追加エピソードとかまで読んでみたい衝動に駆られる堕ちもの好きイチオシな1冊でありました。


【関連リンク】
ほずみけんじ HP / Pixiv
The Lusts of Black Masquerade(メロンブックス)

御門涼子とは(ピクシブ百科事典)
ティアーユとは(ピクシブ百科事典)

「The Lusts of Black Masquerade」(Pixiv)
新刊サンプル1(Pixiv)
新刊サンプル2(Pixiv)
新刊サンプル3(Pixiv)


  
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 10:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これめっさ良かった
搾り取られたわ

| あ | 2013/02/08 16:53 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/319-f621c973

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>