名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

あの日の記憶が蘇る?「怪獣ウルトラ図鑑」入荷。

IMGP0292.jpg

2012年3月17日に発売され店頭から完売した「怪獣ウルトラ図鑑[復刻版]」が本日4月25日、メロンブックス名古屋店に何故か再入荷された。
帯の謳い文句は「昭和特撮史上に輝く“伝説の名著”------ついに復刊!!


誕生45周年を迎えた国民的ヒーロー=ウルトラマン。それを記念し、復刊ドットコムと秋田書店のコラボレーション企画として、特撮ファンの間で“伝説の名著”と言われた『怪獣ウルトラ図鑑』が、ついに復刊されます。 昭和43年(1968年)に初版発行。「ウルトラセブン」「ウルトラマン」「ウルトラQ」の貴重な写真やイラスト図解を満載し、全国の子供たちにとって、まさに“一家に一冊”のバイブル的存在だった『怪獣ウルトラ図鑑』。現在も、古書市場で超高額がつく人気ぶりの同書は、そのレア度ゆえに美本を探すことは困難と言われ、「懐かしい!」「どうしても、もう一度読みたい!」という熱心な復刊リクエストが、弊社(復刊ドットコム)に寄せられ続けていました。
怪獣博士と異名をとった名編集者・大伴昌司が手がけた、日本特撮史上に燦然と輝くこの名著が、このたびついに、ハードカバー&箱入りの〈オリジナル仕様〉にて甦ります!
ウルトラファン・特撮ファンはもちろん、昭和の児童文化を愛する人なら絶対に見逃せない、至高の一冊です!!

(Amazonより抜粋)

本書は1968年発行のものを今年3月に復刊させたものでメロンブックス名古屋店にも入荷していた(はず)なのだが、今日になって入荷され最前列で陳列されており、アニメ・ホビー書籍の並ぶ雑誌・ムック新刊コーナーでひときわ異彩を放っていた。
「今日発売・・・ですか?」と店長さんに聞いてみると「いや、発売は3月だったんですけど買って欲しくて再入荷しました。」とのことで、どうやら半分ぐらい趣味で入荷したみたい。

お値段は3,990円(税込)と若干お高めの価格設定ではあるものの、初版発行当時の当時の内容や印刷・造本などを可能な限り再現しており更にはハードカバー&箱入りと非常に豪華な仕様となっており、思い出補正も吹っ飛ばす一品となっている。

「怪獣ウルトラ図鑑[復刻版]」の感想としてはAmazonレビュー『確かにカラーページは少ないですが、各ページの密度は予想以上に濃いです。過去の記憶以上です。』『とにかく懐かしい!子どもの頃むさぼり読んだ本。まさにバイブルでした。それが今よみがえることに感激しました。大人になってみると少し変なところも御愛嬌(笑)。』などなど。

ゴールデンウィークの旅のお供に、子供時代を想い出すアイテムとして、その他諸々に一冊いかがだろうか?


【関連リンク】
怪獣ウルトラ図鑑 [復刻版]販売ページ(復刊ドットコム)
怪獣ウルトラ図鑑 [復刻版] (Amazon)
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/32-5c11408e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。