名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

放蕩オペラハウス新刊入荷。戦車×ガンダム=分かりやすい!w

20130218_104710.jpg
放蕩オペラハウスのガルパンオンリー新刊「別冊ガルパン戦車読本 ガールズ&パンツァーに出てくる戦車をガンダムに例えてみた1」がメロンブックス名古屋店に入荷していた。
「別冊ガルパン戦車読本(以下略)」は以前アキバBlogでも紹介されたガルパン戦車読本」の番外編的位置付けとなる同人誌で、メロンブックス特設ページによると『ガルパン×ガンダムコラボ・メカニック解説本』となっている。


戦車知識は無いけどガンダムなら分かる人にオススメな、ガルパン解説本が登場です♪
WEBで公開していた『ガンダムに例えるとこれくらいの強さ』かを、加筆修正してお届け☆
ガンダム始めザクやジム、ボール等の美麗イラストと共に各戦車の性能を紹介します!
MSを繊細かつ色鮮やかに描き、ガルパンの魅力を徹底紹介する1冊をお楽しみ下さい。
――――――メロンブックス特設ページより

「別冊ガルパン戦車読本(以下略)」は裏表紙によると『放蕩オペラハウスで公開されていたガルパン感想にて、戦車知識がない閲覧者に向けて「ガンダムに例えるとこのくらいの強さ」を示していたコーナーを、大幅な加筆修正と共に全ページフルカラー同人誌化。』したもので、今回はプラウダ戦までの戦車が掲載されている。

20130218_185915.jpg 20130218_190013.jpg
メロンブックス名古屋店では中央新刊同人誌コーナー平台にての陳列。
店内のあちこちにミニポスターが掲示してあったほか、『ガルパン×ガンダム』『戦車はあんまり知らずともガンダムなら分かる人へ!!』と書かれた大きめの手書きPOPが貼られていた。


ここからは局長による簡易レビュー

実は戦車好きですが詳しいとこは分かんないんですね。「ガルパン戦車読本」も買ったんですが、ある程度知識がないと分かんないためちんぷんかんぷん。
ということでこれは助かる!と購入。

20130218_105037_20130218110417.jpg 20130218_105011.jpg

実在する戦車を実在しないMSに例えるとわかる!というのも変な話のような気もしますが、何故かこっちのが分かるんですよねー・・・不思議。
戦車をガンダムというかMSに例えるというのは当ブログで弟が書いているコラムでもやってることなので、そっちと併せてご覧になるのも一興かと。
ところで大洗の洗車がほとんどブッコワ状態で掲載されているのはどういう・・・w

20130218_104751_20130218110416.jpg 20130218_104903.jpg

各戦車は見開きでMS・戦車・生徒のイラストと解説を掲載。フルカラーで非常に綺麗です。
そして何故か微エロな生徒イラストはなかなかクるものがありますなぁwww
カッコイイMS(MS以外もありますが)のイラストもなかなか素敵!と思いきや、ところどころで妙にセクシーポーズをとってるMSもあったりで笑いを誘いますw
しっかし大洗は本当に凄まじい編成で戦ってたんだなぁ・・・・・・そして改めて9話の会長無双は「ねぇよ!www」とツッコミを入れたり。ドップであの無双は無茶だ!www

20130218_104926.jpg 20130218_104823.jpg
ミリオタというか戦車に詳しい人以外にとっての戦車ってある意味「全部一緒に見える」わけで、そっち方面から詳しく説明されても何が何やらさっぱりなのですが、こうして見るとミリオタ・ガンオタでなくてもなんとなく違いがイメージできる不思議。
解説も非常に読みやすくすんなり頭に入ってくるので「ガルパンは好きだけど戦車とかよく分かんなくて・・・」という方には是非オススメしたい1冊でありました。


【関連リンク】
放蕩オペラハウス / ワダツミ(Twitter)
別冊ガルパン戦車読本 ガールズ&パンツァーに出てくる戦車をガンダムに例えてみた1

2/17 ぱんっあ☆ふぉー!告知(サークルHP)
こちら名オタ情報局戦車道研究会(名古屋オタ情報局)

【感想リンク】
ガールズ&パンツァーに出てくる戦車をガンダムに例えてみた1(徒然なる一日)
ガールズ&パンツァーにでてきた戦車をMSに例えた新刊発売っ(Kuri Anime Hotline!)
弾切れのボールにはワラタ。でも適切なたとえだよね、うん - 小栗秀幸
所々で描かれる女の子が凄く性的。 - にとろ
ミリヲタじゃないウチでも対比が判りますな~ -
MSのかっこよさ、戦車絵の脱力感、車長達のエロスが絶妙なバランス - ひのき
アンツィオのところで出てくる旧ザクが誘ってる。 - しゃるふ


  
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 10:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/332-b09e85d9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。