名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

KAKERU&サイトウミチのド外道RPG第1巻発売。これはひどいw

20130310_113603.jpg
サイトウミチ氏のコミック単行本「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。」第1巻が3月9日に発売となり、名古屋のアニメイト・メロンブックスでも早速販売が始まっていた。
「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。」は日本文芸社のコミック雑誌「コミックヘヴン」にて現在も連載中の漫画で、「天空の扉」「魔法少女プリティ☆ベル」のKAKERU氏が原案、ゲーム原画などを手がけるサイトウミチ氏が漫画を担当。裏表紙の謳い文句は『邪道RPGの決定版!』になっていた。


全てを与えられた魔界の新王・ヴェルモート13世は、自分自身の力で全てを手に入れたいと渇望する。そして、自ら打った剣と美しきメイド・サラだけを連れて人間界に侵攻。
人類の運命や如何に!?
ヒットメイカー・KAKERU、初コミック原案!! 超新星・サイトウミチとの無敵タッグ!!
未曾有のダークファンタジー、堂々開幕!!

――――――日本文芸社コミック紹介ページより

「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。」はKAKERU氏(原案)とサイトウミチ氏(漫画)のタッグで描かれるRPG的世界を舞台にしたダークファンタジー漫画で、KAKERU氏のブログによると『俺が作ったのは大筋と1~3話くらいで1話以降はほぼサイトウ先生作です。』『「天空の扉」が王道+邪道なら「冒険魔王」は邪道の根底に王道と言った感じ。』とのこと。ちなみにメロンブックス名古屋店の入荷情報ツイートによると『(名古屋店の)担当特にオススメ!』らしい。

アニメイト名古屋店では青年向け新刊コミックコーナーにての陳列。
POP・購入特典ともに特になし。

メロンブックス名古屋店では新刊コミックコーナー平台にての陳列。
POPはこの日は特に見当たらず。購入特典としてイラストカードが付属。


ここからは局長による簡易レビュー

タイトル・原案・絵。どれも釣られる要素満点でした。
KAKERU先生好きなんだもんwww

20130310_113705.jpg 20130310_113913.jpg
ということで購入。簡単に言ってしまうとド外道かつ無敵の魔王が人間界を征服するお話。
勇者のくせになまいきだをアダルティかつダークにするとこうなるのかなーといった印象。第一話でいきなり穢される王女がもうエロティックで、なんでコレエロ漫画じゃねえんだよ!!ww

20130310_114155.jpg 20130310_114317.jpg
もちろん王女を助けに来る勇者もいますが、いかに強い勇者たちも強すぎる魔王に惨敗。
死んだあとも心をへし折られた挙句にキメラとして合成されるという酷いにも程がある仕打ち。本っ当にド外道だなこの魔王!!ゾクゾクするよホントw
ちなみに王女を救うためにもう一組のパーティーが来たりしますが、こっちはかなり残念パーティーのため勇者だけどうにか魔王の玉座まで辿りつくも魔王は不在。お留守番の王女に出迎えられつつキメラに惨殺されるのでした。合掌。(;´∀`)…うわぁ…

20130310_114113.jpg 20130310_114518.jpg
RPGモノで勇者暴走とかそういった変化球な漫画は数あれど、こちらは魔王が人間界征服に乗り出すという王道ながらも魔王視点な変化球。私の心にストライクですよ!
エロティックにしてダークかつインモラルなストーリーは鬱漫画好きなら読んで間違いなし。魔王の仕打ちに心が壊れた王女だけでなく、ヒロインのメイドもキツイ性格が非常にイイですね。
残酷なまでに強くて外道な魔王様の活躍に軽く引きつつもゾクゾクし、無能な臣下として加わりたくなる。そんな1冊でありました。


【関連リンク】
サイトウミチ Twitter / Pixiv
KAKERU Twitter / HP
日本文芸社 / コミックヘヴン
お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました(1)

お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。3月9日発売!!(KAKERU氏Blog)
「お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。(サイトウミチ+KAKERU)」 &「スンデレ!(夏目文花)」特集!~先生方に突撃取材!!~(アキバBlog)

お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました
(メロンブックス)

【感想リンク】
やっぱり、魔王はこうじゃなくちゃ面白くないw(何かよくわからん気まぐれBlog)
またすごいものを読んでしまった。 - heppokoact

お気の毒ですが、冒険の書は魔王のモノになりました。(読書メーター)


  
関連記事
スポンサーサイト

| コミック | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/352-007043ca

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。