名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「戦車外道Ⅱ」入荷。陵辱だよ全員集合!?

20130414_104145.jpg
きもとかなた氏のサークル「ネクロリンサー」のCOMIC1☆7新刊「戦車外道Ⅱ」がメロンブックス名古屋店に入荷していた。
「戦車外道Ⅱ」はメロンブックス特設ページによると『ガルパン・ヒロイン凌辱エロ漫画第2弾!』で、大会決勝戦で大洗女子学園が敗退したら・・・を描いたifもの。「2」とはなっているものの、前作とは話のつながりなどは特にない模様。


ガルパンに登場する美少女達が男達に好き勝手に凌辱される、ハードエロ漫画第2弾です。
騎乗位Hで勃起チ○ポをアソコに咥え込んだまま、別の肉棒へのご奉仕を強いられる会長☆
その他にもバック生ハメとお茶会を楽しむダージリン達など、過激なSEXシチュが目白押し!
乱暴に犯されて身悶える少女達の痴態が詰め込まれた、大興奮の1冊をお楽しみ下さい♪

――――――メロンブックス特設ページより

「戦車外道Ⅱ」はネクロリンサーのガルパン同人誌第2弾で、戦車道大会出場高のほぼ全員が登場する(ほぼ)オールキャラ陵辱本。
メロンブックス名古屋店では『大会を終えたみ○ぽりん達を待ちうけていたのは!?真のラスボスがここに登場!!』『少女たちよ・・・これが本当の戦車道だ!!』と書かれた店員さん手書きPOPが貼られていた。


ここからは局長による簡易レビュー

20130414_104231.jpg 20130414_104317.jpg
登場キャラがほぼJKのためかあまり見ないガルパン同人誌。大会敗北でエロ展開というある意味王道なストーリー展開となってます。
前作はあんこうチーム全員がターゲットでしたが、今回はそれに加えサンダース・グロリアーナ・プラウダとおまけチックにアンツィオが登場。いっぱい出したなぁ・・・(いろんな意味で

20130414_104349.jpg 20130414_104423.jpg
約30ページの中でそれだけの人数を描いているため、各キャラのエロシーンは最小1コマ最大6ページと結構少なめ。各キャラのエロシーンを見たい人にはちょっと物足りないかも。
ちなみに最多はプラウダのカチューシャで、次いでグロリアーナ→サンダース→アンツィオ。カチューシャ大好きな局長的には大歓喜。そして安定のアンツィオwwww

20130414_104450.jpg 20130414_104519.jpg
絵は以前紹介した「ロリジジイ」でも思いましたが、ロリボディの描写が非常にエロいですね。蕩け顔や涙を浮かべた表情も非常に良いです。なんというかエロに向いてるなぁ・・・この人w
オールキャラと見せかけて一番力の入ってるのはカチューシャな気がする本作。(約二名を除いて)無理矢理に犯されて感じるJK達が非常にエロくて大興奮な1冊でありました。


【関連リンク】
きもとかなた Twitter / HP / Pixiv
戦車外道Ⅱ(メロンブックス特設)

何かに目覚める新ジャンル!?「ロリジジイ4コマ」入荷。(名古屋オタ情報局)

激しく絡んで溶け合う二人・・・「Pravda」入荷。(名古屋オタ情報局)
放蕩オペラハウス新刊入荷。戦車×ガンダム=分かりやすい!w(名古屋オタ情報局)
「talk of little love」入荷。覚悟はいいか俺ら!?(名古屋オタ情報局)

COMIC1の新刊だからまだ本人が読めていない状態 - きもとかなた
ネクロリンサー「戦車外道2」本日入荷しました。 - メロンブックス@名古屋



  
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/374-1c900944

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。