名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【コラム】コスサミがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! #4

写真 2015-05-23 1 07 51

第4回「一般人との接し方」

ごきげんよう。お天気の芳しくない日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
早くも第4回目となりましたね。ぱぴこです。
今回は「一般人とはどう接すれば?」を扱っていこうかとおもいます。


コスサミはコスプレイベントのため、メインはやはりコスプレイヤーになりますが、それを撮りに来るカメコ、お祭りに参加したいヲタ層、そして通りすがりの一般人とおおまかには分かれます。
その「一般人」が本記事のキーワード。

今年のコスサミは8月1日と2日の土日開催ですから、当然お休みのひとたちがふらっと栄や大須に現れることもあるでしょう。そこで遭遇する謎のコスプレ集団。
10年超えのイベントとはいえ「え…何これは…(ドン引き)」となる方も当然いらっしゃいますし、「今日何かやってんの?」と聞いてこられる方もいらっしゃいます。ウェイソイヤ系のおにーちゃんが彼女連れて見物に来たりもします。

正直カオスです。ありとあらゆるものが入り乱れています。

前回は比較的イベント慣れした方向けの記事でしたが、完全なる一般人と接するとなると、ちょっと勝手が変わってきます。

たとえば撮影依頼
レイヤーをメインで撮りたいカメコ勢とは違って、パンピーは「一緒に写りたい」というひと達がちらほらといます。特にお子様向けジャンルの方々に多いかとおもいます。
一緒にお写真いいですかー?」と聞かれたら、笑顔で応対。
そして併せだったりしたらセンターに入れてスイt…真ん中に入ってもらってピースサインでもしましょう。キャラになりきるかコスプレのおにーさん・おねーさんになるかはそのときの雰囲気で。(ガワレイヤーさんだと必然的になりきりになりますよね)

ここでひとつ、気になることが。
そう!やっぱりSNSへの拡散

気にしないひとならいいんです。でも色々とバレちゃ困るひと達もいるわけで…
身バレで困る方々は、大変言いにくいかとはおもいますが、一回ずつ、きちんと「ネットには載せないでね」と伝えておきましょう。それでも相手はパンピー。やっぱり拡散が怖いとおもうのなら、断腸の思いで撮影自体をお断りするしかありません。
「決してお高く止まってるわけではないんですよ><」ということをわかってもらえるような伝え方ができるとよいですね。

そして移動
今年から名古屋市公会堂が更衣室として追加されたことによって、鶴舞が撮影ポイントに加わりました。
栄、大須鶴舞
会場が増えるよ!やったねたえちゃん!

…え?広すぎて遠くね?

厚底やヒールを履いて歩きまわるにはちょっとつらすぎます。ていうかスニーカーでもしんどい。
そこで登場するのが地下鉄やバスなどの公共交通機関なのですが、これについては、2013年の段階で実はコスのままでの利用OKとされていました。(当時のテレビ愛知事業部に電話して確認しており、更衣室がもっと増えないのかとかも聞きまして、結果公式の規約に明記されるようになりました)
でも実際利用され始めたのは去年くらいからかな?わたしも地下鉄乗りました。

で、そこで絶対避けて通れないのが一般利用者との遭遇ですよね。

えー無理!絶対無理!なにその公開処刑!」というご意見にはとても頷いた上でタクシーの利用をオススメします。(4年前のわたしは魔法少女3人でタクシー走らせました)
割り勘ならお手頃な距離じゃないかな?
ただドニチエコきっぷとか買って安く済ませるなら断然バスと地下鉄です。600円で一日乗り放題。WCS限定のバージョンも今月8日から15,000枚限定で発売予定です。

大丈夫、みんなで渡れば怖くない。

だからといってレイヤーがでかい顔して乗ってちゃアウトです。マナーは守り露出は隠し長物はしまう
優遇」されているのではなく「間借り」しているつもりで行動すれば心持ちも違うでしょう。

まだあります。
これは永遠の課題となるやもしれないなあとおもいつつ…。
盗撮問題。
噛み砕いて言うなれば「撮影許可を出してないのに無断で撮られた!」って状態ですね。

完全な無意識状態では察知することもできませんが、「あっ」と気付いたら、すかさず背を向けたり、タオルや扇子などで顔を隠すこともできます。
いちいち注意しにいって大きなトラブルとなり大惨事を招くよりは、比較的簡単で安全な自衛策です。
盗撮!キィーッ!」とカリカリする前に、繰り返しになりますが、「街コスだもんね…」と多少諦めの気持ちを持っておくことも精神衛生面ではよいかもしれません。
いい気はしないけどね。でもね、相手はなにも知らないパンピーなんだ…。(もちろん知らなきゃ全部許される問題ではないですよ、念のため)
好奇心やら物珍しさやら晒し目的やら、盗撮にも色々あるとおもいますが、いまのところ完全に防ぐ手立てはないのですよね。残念ながら。
こういうとき、「一言くれればポージングも目線も投げるのに!」とおもうのになあ。勿体無いですよねぇ。

あと会話
パンピーから話題を振られて例えば「私そのキャラ好きなんです!」と言われたとしましょう。
そこから話題を広げるのはもちろん楽しくていいのですが、ちょっと広げすぎちゃったりしてませんか…?
相手はあくまでパンピー。コアな話をしても通じません。というか引かれます。早く会話を切り上げたくて上の空になります。致命的です
ちょっとくらいの談笑ならまだしも、「このキャラは~作品は~」とか言われても、「はあ…(早く終わんねーかな)」になりかねません。
うまく見計らって、「このキャラ(作品)いいですよね!」程度にまとめるのが無難でしょう。
(レイヤーやってる人間でもたまにつらいときがあるんです。※経験談

会話といえばコスのまま飲食店に入った場合もそうですね。
お店の方に「コスプレのままでも大丈夫ですか?」と一声かけるのはマナーとして心得ておき、ここでの撮影依頼を受けた場合は「店内の方々に迷惑がかかるので」とここはお断りするのがいいとおもいます。
(わたしは以前まったく別のイベントでお店に入った時にはむしろお店の人に撮影依頼受けたことはあるんですが、それはそれとして)
外に出たらいくらでも撮影大丈夫ですよー!」など、あくまでお店には迷惑をかけない長居しすぎないでかい顔して占拠しない、などなどのTPOは使い分けるといいでしょう。


どうでしたでしょうか。
レイヤーもパンピーも普段は同じ一般人にはなんら変わりありませんが、コスしてる以上、特別視されるのはしょうがないことですよね。
野外の巨大イベントですから色んな問題は避けて通れません。
そこをうまくやりくりして盛り上げていき、せっかく10年以上続いてる世界を代表するイベントなのですから、今後も続けていけるようにみんなが節度を守っていけるといいですね。
パンピーはパンピーに甘んじない!レイヤーもカメコもみんな仲良く!

以上、「一般人との接し方」でした。
次回は「トラブルシューティング」です!
トラブル、という名の総括の予定ですので、最後まで見てくれよな!



ライター:ぱぴこ(@papiusagi
ネットの片隅でごろごろしつつ、名古屋を中心にヘタレイヤー活動中。
最近は自らカメラ片手にモデルさんを探す日々。百合が好物。


【関連リンク】
世界コスプレサミット Twitter / HP

世界コスプレサミットとは Wikipedia / ニコニコ大百科

【コラム】コスサミがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! #1(名古屋オタ情報局)
コラム】コスサミがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! #2(名古屋オタ情報局)
【コラム】コスサミがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! 番外編(名古屋オタ情報局)
【コラム】コスサミがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! #3(名古屋オタ情報局)

セントレアからスタート!世界コスプレサミット2012(名古屋オタ情報局)
一宮七夕コスプレパレード with WCS(コスプレ編) (名古屋オタ情報局)
一宮七夕コスプレパレード with WCS(全体編)(名古屋オタ情報局)
徳川vsコスプレ!?「錦通りレッドカーペット」開催(名古屋オタ情報局)
世界コスプレサミットチャンピオンシップ(コスプレ編)(名古屋オタ情報局)

一宮七夕コスプレパレード開催。レイヤーさんが街を闊歩!(名古屋オタ情報局)
世界コスプレサミット2013開催。(8月3日オアシス21編) (名古屋オタ情報局)
世界コスプレサミット2013開催。(8月4日大須編) (名古屋オタ情報局)
今年も熱い夏が来た!コスサミ2014開催(前編)(名古屋オタ情報局)
今年も熱い夏が来た!コスサミ2014開催(後編)(名古屋オタ情報局)


  
関連記事
スポンサーサイト

| コスサミコラム | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/435-fff2d1eb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。