名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

戦うたびに深まる絆、「だから私たちはそれを紡ぎ戦う」入荷


レジ前同人新刊コーナーに山積み。人気の高さが伺える。

シノ氏のサークル「ぽんじゆうす?」が5月5日に開催されたまどマギオンリー「もう何も恐くない5」にて頒布した同人誌「だから私たちはそれを紡ぎ戦う」が5月3日にメロンブックス名古屋店に入荷した。
この同人誌は過去にPixivにて公開されたものの再録版であるが、未公開描き下ろしのアフター漫画も収録している。


本作はまどかマギカにおけるマミと杏子の出会いからさやかと杏子のifを描いた作品となっており、前半は原作寄りだが後半は「マミの想いを引き継いだ杏子がさやかを浄化したら」という独自の展開。
メロンブックス特設ページの紹介では『一人で活動していたマミさんが杏子と出会った頃の話を描く、まど☆マギシリアス漫画です!意気揚々とマミさんへ襲い掛かるもあっさりと敗北し、憎まれ口を叩いて追い出される杏子。それから何度もリベンジをしていく内に、いつしか彼女との間に奇妙なキズナが生まれて…?杏子とマミさんの掛け合いから紡がれていく重厚なストーリーを、是非ともお楽しみ下さい!』となっている。

「だから私たちはそれを紡ぎ戦う」の感想では徒然なる一日さん「・・・何というか、読み終えた時・・・真面目に体が震えましたわ。アニメ本編の流れをシノ氏が見事にアレンジしていました。ストーリーも破綻すること無く進む展開には・・・とにかく凄いとしか言いようが無い。」や天野裕一さん「受け継がれる魂ってヤツはやっぱり熱い!!! 命を掛けるからこそ、意志は繋がっていく!」などなど。


IMGP0513.jpg
おまけのアフター漫画より。
死んだ二人は円環の理によって円環荘へ。
各自別室に住んでいる筈だがマミさんの部屋へ入り浸る杏子。

IMGP0515.jpg
そして「まどか☆マギカ」のスピンオフマンガ「魔法少女おりこ☆マギカ」からまさかの美国織莉子登場。
作中では「管理人」としか呼ばれていないがどう見ても織莉子です本当に(ry


【関連リンク】
だから私たちはそれを紡ぎ戦う(メロン特設)(Pixiv掲載版
魔法少女おりこ☆マギカ(1)(2
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 13:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/48-e2e8f0bb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。