名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

長いタイトルでもちゃんとエロいTS。「オレビッチ」入荷。

IMGP0812.jpg
同人エロゲーサークル「ピンポイント」の成年向け同人ゲーム「自称硬派のオレが女になったら思いのほかすげぇビッチだった(*/∇\*)キャッ ~援交から肉便器まで~」のパッケージ版が5月25日発売となり、メロンブックス名古屋店でも当日早速入荷されていた。
本作は4月20日にダウンロード版が発売されており、タイトルの略称は「オレビッチ」。メロンブックス特設サイトによると「オリジナルTS少女ハード凌辱エロスADV」。


自称・硬派な少年が美少女への性転換を果たし、周囲の男たちに犯されちゃう18禁ADVです☆
友人に頼まれてのフェラチオご奉仕&童貞喪失H、強制連れションでガニ股立ちの屈辱プレイ、ブルマ着用アナルSEXや中年オヤジとの援助交際など、彼女(?)の身に迫る欲望まみれの罠!
言い寄る男のチ○ポで犯されて、身も心も淫乱な「女の子」になって行く少年の運命や如何に!?
雌になった少年が無残にも堕落していく、大興奮必至の凌辱エロADVをどうぞお楽しみ下さい。

――――――メロンブックス特設サイトより抜粋

IMGP0810.jpg IMGP0814.jpg
売り場全景とパッケージ。メロンブックス特設HPのポスターを加工した中型POPを使っての展開。限定版や店舗購入特典等は特にない模様。

IMGP0817.jpg
POPの下辺りにはミニPOPが。ゲーム内CGが使われててエロい。
ちなみに原画の「hato」さんは「藤蜂明鳩」さんのこと。同人は前者、商業は後者と名前を使い分けている模様。
ゲーム自体は事故で瀕死の重傷を負うも特殊な技術で女として蘇った主人公が、友人や恨みを持っていた奴らによってどんどんビッチへと堕とされていく・・・といったもので、DMM通販では『女の子の身体ってどれくらい気持ちいいんだろう……とか、ちょっとでも考えたことのある人にはオススメですっ!』と紹介されていた。
ストーリー的には「TSF物語」に近いような気がするというか、よくある性転換モノか。
CVを担当しているのは今は亡きがっちゅミリミリ放送局のパーソナリティとしても活躍してた御苑生メイさん。情報古いわ

「オレビッチ」の感想としてはtomiyasuさん『同級生の男達に言い寄られてなしくずし的にエロにはまっていく様はタイトル通り、元男とは思えないほどのエロ全開っぷりです』や、maguronokoさん『アヘ顔多めで、声優の熱演もありかなりツボに入るゲーム』などなど。


【関連リンク】
自称硬派のオレが女になったら思いのほかすげぇビッチだった(公式サイト)
hato@藤蜂明鳩 (Pixiv)(Twitter)
メロンブックス特設ページ
DMMダウンロード販売ページ
関連記事
スポンサーサイト

| メロンブックス | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/68-374a5fc5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。