名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

「ょぅι゛ょセイバーさん枕カバー」付ヤングエース発売。

IMGP-0978.jpg
アキバBlogでも紹介された「セイバーさん枕」が付録に付いてくる「ヤングエース 2012年 07月号」が6月4日に発売となったので購入。
最近ネタもないのでせっかくなので実際に使ってみてレビューしてみた。
ちなみに上の写真で写ってる謎の青い物体は局長(猫ウルフ)代理のクッション「青井さん」。
近所のファンシーショップで480円。


IMGP-0969.jpg IMGP-0971.jpg
付録の箱とヤングエース表紙。紹介順が逆な気がするが気にしない。
本当はアスカのクリアファイルも付属しているが、今回は枕カバーの紹介なので割愛。
ちなみに箱の大きさは本誌の半分ぐらい。

IMGP-0979.jpg IMGP-0964.jpg
今回中身として使用したのは局長愛用の枕の中身(写真左)。
ストローの輪切りのようなものを詰めた「パイプ素材」の枕で、枕と眠りのおやすみショップの「枕の選び方」によれば一般的なものより一回り小さいサイズ。
そして実際に詰めてみたのが右の写真。カバー自体がピッタリサイズ(350mm×550mm)のせいかちょっとパツンパツンで、縫い目を見ると少し縫い目が広がっていて怖い。
あくまで付録なので細かいことを言っても仕方ないが、生地自体は中身がうっすら透けるレベルの薄さ。強度もそれほどなさそうなので普段から使うのには向かなさそう。
あくまで「観賞用」がメインの使い方と思われる。とはいえ、肌触りはスベスベでなかなか良し。

IMGP-0966.jpg
中身の固定はボタンやファスナー等ではなく、内部に作られた「返し」で引っ掛けて固定するタイプ。口を閉める際に壊すという事故がなさそうで安心だが、中身によっては簡単に飛び出すこともあるので注意。

IMGP-0980.jpg
今更ながら材質チェック。綿等は使用していないポリエステル100%。
耐久性に優れる
のがポリエステルの特徴だが、薄さが薄さだし所詮付録なのでちょっと心配。
タグ裏面の洗濯の際の注意を読んで大事に使用したい。

IMGP-0974.jpg
ヤングエースとのサイズ比較。
大体2冊分ぐらいのサイズ。厚みは中身によって変わるので割愛。

IMGP-0977.jpg
カバー裏面は作品ロゴと星。よくある抱き枕のようにセイバーさんが裸になっていたり、白濁液にまみれていたり、ライダー(zero版)が描かれていたりというサービスはない。
若干寂しい気はするが、そもそも枕なので特に問題はなし。
個人的にキャスター(zero版)がセイバーのぬいぐるみをだいて寝ている絵だったらそれはそれで面白いのでアリだが。


「セイバーさん枕カバー」のレビューとしてははるかさん『マジで可愛いよ騎士王d=(^o^)=b天使が降臨なさった(^o^)vジャンヌ~(*≧∀≦*)』や、エイク氏さん『セイバー枕カバーで君もキャスターごっこができるぞ!』など。
なお、はやしさんのように『10秒で穴開けた』という報告もちょこちょこTwitterのタイムラインにあがっているので、取り扱いには注意しよう。

ヤングエース7月号は6月5日の時点で名駅エリアではアニメイトとメロンブックスで入荷を確認。
Amazonの通販もまだあるようなので、そちらを利用するのもいいかもしれない。
なんか倍値以上の中古品も出回ってるみたいだけどどうなんだそれ・・・

【通販サイト】
ヤングエース 2012年 07月号 [雑誌]ヤングエース 2012年 07月号 [雑誌]
(2012/06/04)
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

| コミック | 08:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もし裏側がライダーの腕枕だったら無理矢理に購入資金ひねり出してでも全力で買いに行った。

| 壊人二十面相 | 2012/06/07 00:06 | URL | >> EDIT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/80-baf51b54

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>