名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

名古屋のバミューダトライアングルショップ「にゃんごろべりー」

IMGP0988.jpg
起兎」こと浅生氏が主催するサークル「Tangerine Drop Tea」の経営する同人ショップ「にゃんごろべりー」が昨年10月にオープンしてはや半年以上。
気にはなっていたもののなかなか行く機会がなかったが、昨日丁度伏見方面に用事が出来たのでお邪魔してきた。



IMGP0981.jpg IMGP0982.jpg
名古屋市営地下鉄伏見駅で降り、4番出口を出てすぐ右へ。次の曲がり角を右へ曲がると「ダイアパレス伏見」という緑の看板(写真左)が見える。
それを目印にちょっと歩いてすぐ、右側に階段が目印の「ダイアパレス伏見」到着。
階段を上って左の道を行くと左手にエレベーターがあるので乗り込み4階へ。
ちなみにフロアリストを見ると改名前の店名である「にゃんのしっぽ」はあっても「にゃんごろべりー」はないので注意。

IMGP0991.jpg
「そういうお店」があるような雰囲気はあまり感じないので不安になるが、エレベーターを降りてすぐ右へ曲がると目印の看板兼ポスターが。
一見マンションの1室のような感じで「コレ靴脱いで上がるのかな~・・・」と不安になるものの、そのまま上がるのが正解。


IMGP0984.jpg
入ってみると本当に「マンションの1室」という感じの店内にしっかり並ぶ同人誌と同人グッズ。
一瞬妙な懐かしさを感じると思ったら、ちょうど15年程前に大須によくあった中古ショップや同人ショップがこんな感じだった気がする。
いわゆる「お店」とは何か違う雰囲気が漂う店内は店長さんによると「コンセプトは一人即売会ですw」とのこと。
店頭には商品見本のみで、レンタルボックスなどのように欲しい商品を注文書に書いてレジに渡す方式。
棚の下段には萌っ娘企画さんのフルーツようかん!萌え醤油『桜姫』も。こちらは即日で受け渡しはできないので注意。

IMGP0983.jpg
店長さんこだわりのウォーターサーバーと読書コーナー。
フリーペーパーやお店のチラシが半分を占めているが、居心地の良さからか委託サークルさんの中にはここで原稿を描く方々もいるという。

あまり有名サークルの商品は置いていない同店だが、むしろあまり有名でないサークルさんを扱うことで埋もれた良サークルさんを発掘といった狙いがあるようだ。
また、缶バッチ制作も格安で行なっており、同人サークルはもちろんのことオリジナルで創作を行なっている方や、デザイン系の学校等からも注文があるという。
現在は小さな店舗で客足もそれほど多くないが、将来的にはイラストレーターさんを支援する活動やYouTubeなどを利用したオリジナルの番組制作等も行なっていきたいとのこと。
これからの活躍が楽しみな店舗である。

なお現在「にゃんごろべりー」では缶バッジの人気投票イベント「CAN-1グランプリ」を開催中。
入賞者には缶バッジの無料追加発注やポスター制作等の賞品が。惜しくも入賞できなかった参加者にも無料追加発注が可能になる参加賞が用意されている。
参加条件・費用も「缶バッヂ制作を依頼する」なので参加費自体は無料。
募集締め切りまでもうあまり日はないが、缶バッジを作ってみたかったけど・・・という同人サークルさんは一度参加を検討してみてはいかがだろうか。



【関連リンク】
にゃんごろべりー Twitter / HP
起兎(浅生俊一) Twitter / HP
関連記事
スポンサーサイト

| コラム | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/81-eb429d1a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。