名古屋オタ情報局

名古屋のイベントレポが中心になりつつあるあまり情報のないオタブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

未来の世界で大暴れ!?今号のアニメ店長が凄い件。

IMGP1119.jpg
6月5日に発行されたアニメイトの無料情報誌「きゃらびぃ Vol.274」に掲載されている「究極!アニメ店長 DECADE」が凄いことになっていた。
今回の第13話は『「アニメ店長まっ殺四天王」の一人が操る「ダイテンチョー」の襲撃を受けたアニメ店長たち!大ピンチだ!!!』と簡単なあらすじが書かれ、ダイテンチョーに襲われる兄沢たちの大ゴマから始まっている。


IMGP1117.jpg IMGP1118.jpg
今回のきゃらびぃ表紙と裏表紙。ちなみに「アニメ店長」以外の記事はアニメイトのHPで配信されており、ダウンロード保存不要で読むことが可能。

―― アニメ店長今回のあらすじ ――
色々あって150年後の未来の世界に飛ばされたアニメ店長たち。
彼らを諸々の事情で抹殺すべく襲ってくる「アニメ店長まっ殺四天王」の一人が操る巨大ロボ「ダイテンチョー」。
絶体絶命のピンチに陥る3人だが、その時彼らが思い付いた秘策とは・・・・・・?

すいません。諸々の事情で超大雑把です(´Д`)

IMGP1120.jpg
「真!アニメ店長號」編にて登場した「ダイテンチョー」。
それは経費削減のために既存のアニメのロボを外装で包み込んで動くという非常にアレな代物であった。
ちなみに過去登場した際はゲッ●ーロボを内蔵して動いていたが、今回は何が入っているのだろうか・・・?
さて、それを逆手に取り、「中に入れるためのロボを格納しているところを探し、そいつに乗り込んで戦う」というこれまたアレな作戦を思いつくも、やはり立ちはだかる著作権の壁。

、しかしここは150年後の世界。
文学的及び美術的著作物の保護に関するベルヌ条約第7条(1)」による「著作者の生存期間及び著作者の死後50年」の保護を過ぎているため、著作権は無効となる。

IMGP1122.jpg
そうなればこうなります。わーい。乗り放題だーw
それにしてもギャグ漫画なのか法律漫画なのか一瞬訳がわからなくなる上に、勢いのある喜びのシーンのはずなのに謎の失速感・・・・・・いや、そのギャップが面白いんですが。

IMGP1123.jpg
ということで、喜び勇んで格納庫を探しに走り出すアニメ店長たち。
漫画のキャラであるアニメ店長たち自ら「きゃらびぃの次の次の号では・・・」というメタっぷり。
次回の話ではガンダムやらマジンガーやらエヴァやら出てくるんだろうなーと思わずワクワクしてしまう一方、枠外では編集部から『ちょ、待っ!(泣) 無理です 無理です 無理です 無理です 無理です(以下略)」との悲鳴が。
それに対し「2012年のアニメイトにジャマはさせないぜ!!」と勢いづく兄沢だが、果たして次回のアニメ店長はどうなってしまうのか。
来月5日が今から非常に楽しみである。
関連記事
スポンサーサイト

| アニメイト | 20:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://nagoyaota.blog.fc2.com/tb.php/89-2a9ad816

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。